愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

はじめての糸島観光、おすすめ1日コースを地元民が教えるよ

福岡県、糸島よりこんにちは!

本橋へいすけ(@heisuke335)です。

 

糸島のガイド本はあるけど、お店も観光スポットも、たくさんありすぎてわかんない!

観光はしたいけど、数あるランチの中から、思い出に残るようなランチを食べたい!

 

という方へ。

東京から糸島移住して、糸島を遊びつくし、食べ歩きまくった、ぼくが糸島の1日観光コースを教えます。

 

はじめての糸島観光は、ここに、この順番で行けば大丈夫!

という記事を書きました。

 

ちなみにガイド本はこちらが1番見やすいです。

kindle版もあるので糸島にいてもスマホからすぐ読めるのはいいですね!!

 

目次

 

   

糸島観光は車が便利

糸島を観光するには車があった方がいいです。

車を持っていない方はレンタカーを予約しておきましょう。

 

遠方より飛行機・新幹線で来る方で、

福岡空港・博多駅周辺で借りるときはスカイレンタカー で探すと安く借りられます。

 

糸島で借りる場合は、

筑前前原駅のすぐ前のニコニコレンタカーがおすすめです。

 

 

絶対に行きたい糸島の1日観光コース

初めての糸島観光、1日で糸島の観光名所、おいしいグルメを全部楽しみたい!

 

そんなあなたには、このコースでまわれば間違いなしっ!!

糸島に住むぼくがおすすめの1日観光コースをお伝えしますねっ。

 

 

10:30 雷山千如寺・糸島観光おすすめスポット1

f:id:motohashiheisuke:20161022215201j:plain

観光目安時間:60分

樹齢400年の大きなカエデの木がある、雷山千如寺。

秋は紅葉の糸島人気スポットです。

 

新緑のもみじもきれいです。

f:id:motohashiheisuke:20161022222444j:plain

拝観料400円払うと、圧巻の珍百景が見れるので、おすすめです。

f:id:motohashiheisuke:20161022222953j:plain雷山千如寺に流れている、厳かで、どことなく凛とした、空気感が好きです。

糸島のパワースポット。

 

雷山千如寺アクセス

〒819-1145 福岡県糸島市雷山626

Tel:092-323-3547

拝観受付時間:9:00~16:30

1時間くらいぷらぷらしたら、ランチに向かいます。

次の場所までの移動時間は20分くらいです。

 

12:00【冬期】 牡蠣小屋 糸海(いとしぃ)/ 糸島観光おすすめランチ1

f:id:motohashiheisuke:20161107160452j:plain

冬の糸島の代名詞と言えば、牡蠣小屋。

数ある糸島の牡蠣小屋の中でも、ぼくのおすすめは、深江にある糸海(いとしぃ)さんです。

f:id:motohashiheisuke:20161107160311j:plain

ロケーションもいいですし、牡蠣も大粒でプリップリです。

なにより、あんまり混まないのがいいですね〜。

f:id:motohashiheisuke:20161107160412j:plain

糸島(いとしぃ)営業時間・アクセス

営業時間:11:00〜17:00

定休日:火曜 

Tel:090-5477-5216

住所:〒819-1613  福岡県糸島市二丈松末 二丈松末2002−1

行き方

深江にある、きららの湯がある橋から、海側に入ります。

まっすぐ行くと海のところまで来ます。

f:id:motohashiheisuke:20161107160023j:plain

奥の道をひたすらまっすぐ進みます。

途中の道は、かなり細いので気をつけてくださいね!

f:id:motohashiheisuke:20161107160041j:plain

こんなところに牡蠣小屋があるのだろうか、不安を抱えながら進むと、やがて糸海さんにつきます。

f:id:motohashiheisuke:20161107155921j:plain

関連記事

www.motohashiheisuke.com

 

12:00【晴れの日】海辺のタイ料理レストラン・ドゥワンチャン /糸島観光おすすめランチ2

f:id:motohashiheisuke:20161103231237j:plain

晴れの日は、タイ料理レストラン・ドゥワンチャンがおすすめです。

タイ人シェフによる、本格タイ料理が楽しめます。

 

なんと言っても、砂浜まで0メートルのこのロケーション!

日々の忙しさを、忘れさせてくれます。

ドゥワンチャン営業時間・アクセス

土日祝日のランチタイムは予約ができないです。

夏のシーズンやいっぱいになりやすいのでご注意を〜♫

関連ランキング:タイ料理 | 筑前深江駅

 

関連記事

www.motohashiheisuke.com

   

12:00【雨の日】 ジブリの世界のような踵屋敷 / 糸島観光おすすめランチ3

f:id:motohashiheisuke:20161107210701j:plain

雨の日は、雰囲気のある踵屋敷がおすすめです。

1歩お店に入ると、ジブリの世界のよう〜。

 

お料理も、1つ1つ丁寧に作られていておいしいです。

ぼくはここのスープがとっても好き。

 

踵屋敷営業時間・アクセス 

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 加布里駅一貴山駅

 

関連記事

www.motohashiheisuke.com

 

12:00【イタリアン好きなら】 素材を活かしたアダンソニアの料理は絶品 / 糸島観光おすすめランチ4

f:id:motohashiheisuke:20161107210019j:plain

イタリアン好き、グルメな人におすすめなのが、アダンソニアさん。

ここは素材を活かした、イタリアンが楽しめます。

 

使ってる野菜も自然栽培のものを使っていて、 

「野菜ってこんなにおいしいんだ!」

 

って、ひと口かみしめるごとに思います。

イタリアンというと味を足していくイメージですが、

アダンソニアさんは、素材を活かした「引き算」のイタリアン。

 

シェフのセンスに食通のファンも多いです。

とにかくおいしいものが食べたい!という人におすすめなレストランです。

 

アダンソニア営業時間・アクセス

関連ランキング:野菜料理 | 一貴山駅

 

12:00【ベジ好きなら】 ランチバイキング・ダンザパデーラ / 糸島観光おすすめランチ5

野菜好きにはたまらないのは、野菜中心の約50種類もの料理が楽しめるダンザパデーラさん。

 

バイキングと言っても作り置きではなく、常にシェフが料理を作っていて、できたてが食べられます。

 

野菜と真摯に向き合った料理に、リピーターが多い人気店です。

月替わりでメニューが変わるのも、楽しみに1つ。

 

同じ月でも月初と月末では、料理のテイストが少し変わっていて、ダンザパデーラ好きなら月2回行くのもおすすめです。

 

ダンザパデーラ営業時間・アクセス

受付時間:11:30〜14:30(受付後90分) 
定休日:毎週日曜、毎月第1、3月曜

 

関連記事

www.motohashiheisuke.com

 

*ランチは、各店提供までの時間や、お店を楽しむことを考えると、90分くらい見ておいた方がいいです。

 

14:00 またいちの塩で海を眺めながら塩プリン・糸島観光おすすめスポット2

f:id:motohashiheisuke:20161107182006j:plain

観光所要時間:60分

はじめて糸島観光するなら、必ず訪れたいおすすめスポットと言えば、またいちの塩。

 

おいしい塩はもちろん、ロケーションも最高です。

工房には、ブランコや、ハンモックがあります。

 

海を眺めながら、波の音を聴きながら、しばし現実を忘れてしまいます。

ここの塩プルリンが、めっちゃおいしいので、ぜひ食べてみてくださいね。

 

またいちの塩営業時間・アクセス

関連ランキング:その他 | 筑前深江

 

関連記事

www.motohashiheisuke.com

 

15:00 海辺の石けん工房kalaku / 糸島観光おすすめショップ1

f:id:motohashiheisuke:20161112075400j:plain

所要時間:20分

またいちの塩のすぐ近くにある、手作り石けん工房のからくさん。

通り道なので、ぜひ寄ってみてくださいね。

 

庭にはたくさんのオリーブが植えてあり、いい雰囲気です。

 

kalaku営業時間・アクセス

〒819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋3728-6
TEL:092-328-1345 FAX:092-328-1345
営業時間 11:00~17:00
定休日 毎週水・木曜日(祭日営業) 

 

15:45 開放的な雰囲気の雑貨やさんDOVER / 糸島観光おすすめショップ2

f:id:motohashiheisuke:20161112073341j:plain

所要時間:30分

開放的な雰囲気のなか、雑貨等のショッピングが楽しめるお店。

手作りの製品なのに、リーズナブルなお値段もうれしいところ。

 

f:id:motohashiheisuke:20161112073351j:plain

ぼくのこのグリーンのサイフもDOVERで買いました。

f:id:motohashiheisuke:20161112073757j:plain

この色のサイフってあんまりないのでひと目惚れ〜。

 

しかも1万円くらいだったと思います、安い!!

(記憶があやふやなので、まちがってたらすみません)

 

Dover営業時間・アクセス

定休日:火曜

営業時間:11:00〜17:00

Tel:092-327-3895

住所:〒819-1304 糸島市志摩桜井4656(サンセットロード&桜井神社近く)

 

16:30 パームビーチで羽の写真を撮る・糸島観光おすすめスポット3

f:id:motohashiheisuke:20170518075231j:plain

2017年にできて、話題となっている糸島の写真スポット。

壁画に羽の絵が描かれており、人気写真スポットなっています。

 

Instagramで#糸島と検索すると、たくさんの写真が載っています。

糸島に来た際は、ぜひ記念に羽の写真を撮ってくださいね!!

 

 

時間がちょっと余った人は、すぐ近くのパームビーチガーデンズで買い物がおすすめ。

 

 

キャンドルが安いです。

糸島の食材、調味料もそろっています。

器が好きな人にもおすすめです。

お花が安いので、ぼくは百合の花を買うことが多いです。

 

 

パームビーチ・ザ・ガーデンズの住所:〒819-0202

福岡県福岡市西区西浦 285 

関連記事:糸島の写真スポットPALM BEACH(パームビーチ)で羽の写真を撮ろう 

 

早く着いてしまった場合は、近くのジェラート屋さんで「伝説のピスタチオ」を食べましょう!!

f:id:motohashiheisuke:20170510184332j:plain

関連記事:伝説の塩ピスタチオのジェラートを糸島「beach store」で食べたら絶品だった!! 

 

 

17:00 二見ヶ浦で夕日眺める・糸島観光おすすめスポット4

f:id:motohashiheisuke:20161112075059j:plain

糸島の代名詞的なスポットと言えば、二見ヶ浦。

日本の夕日100選にも選ばれた場所です。

 

日の入り前から、太陽が落ちる瞬間、太陽が落ちたあと

と移りゆく景色を眺めるのがおすすめです。

 

日の入りは、

  • 冬は17時過ぎ
  • 夏は19時30分前後

とだいぶ開きがあります。

 

二見ヶ浦アクセス

 

  

夏期は日が落ちるのが遅いので、間に芥屋の大門の遊覧船をはさんで、

またいちの塩→からく→芥屋の大門の遊覧船→DOVERの順にまわるのもありです。

f:id:motohashiheisuke:20161112084328j:plain

遊覧船は、波の影響により欠航することも多いので、必ず電話で事前確認をしましょう。

芥屋の大門HP 

 

糸島観光コースの決定版!! 編集後日記

いかがでしたでしょうか?

 

ディナーまで食べる人は、カフェサンセットのテラス席で食べるのも気持ちいいです。

 

お酒好きな人は、筑前前原駅付近まで戻って、「駅前のバル」、「さかもとりょうりこうぼう」で飲むのもおすすめです。

洋食系なら、2017年2月にオープンした波多江のノーダもおすすめ。


関連記事:「駅前のバル」糸島の前原で飲むなら1軒目はここで決まり!! 

「さかもとりょうりこうぼう」の魅力について語ろう。糸島前原の隠れ家的オモシロサカバ 

nōda(ノーダ)糸島の波多江駅前に洋食とワインのお店がオープン!! 

 

ガイド本はこちらが1番見やすいです。

kindle版もあるので糸島にいてもスマホからすぐ読めるのはいいですね!!

  

はじめての糸島観光、雨が降ってしまった!という時には、こちらの雨の糸島観光のおすすめスポットを見ておくといいですよ^^

www.motohashiheisuke.com

 

季節を楽しみたい人、糸島通になりたい人はこちらの記事をどうぞ!

www.motohashiheisuke.com