愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

19歳の糸島移住ストーリー、新卒移住という選択

f:id:motohashiheisuke:20180919205043j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

愛しの糸島ライフ編集長の本橋へいすけです。

 

糸島のゲストハウスいとよりでは移住希望者専用のショートステイプランがあります。

 

移住にあたっては何度か糸島を見てから決めた方がいいという想いから、リピーターさんが安くなるような料金設定をしています。

 

最初は通常営業のなかで1泊2日か2泊3日で糸島を見て感じて、自分に合うな〜と思った方はショートステイプランで4〜10日くらい移住体験をするのがいいかと思います。

 

今回ショートステイプランを利用されたのは、移住相談のなかでも最年少!埼玉県から19歳の短大生・ゆりさん、ななさんの移住体験ストーリー。

 

なんとショートステイ中に内定が決まって来春からの糸島移住が決定!!

そんな2人の移住体験中のリアルな日記をどうぞ!!

1日目 9/9(日)

f:id:motohashiheisuke:20180919201758j:plain

今日は10時半ぐらいに福岡について、マリノアに行ってソフトクリームを食べたり、海を見たり結婚式場を見ました。

 

次に伊都菜彩を見たり次の日の計画を立てた後、きららの湯でご飯を食べました。

 

久しぶりの福岡、なるみさん、いとより、今日からワクワクしてます!!

 

明日は幼稚園の園見学があるので、目覚ましをかけ就寝へ。

 

 

2日目 9/10(月)

f:id:motohashiheisuke:20180919202506j:plain

今日はスーツを着て就活です。

 

今宿駅から徒歩11分の幼稚園と周船寺駅から徒歩20分の幼稚園園見学をしてきました。

 

どちらも海や山などその土地を活かした幼稚園で先生方もとても優しく接してくださり、なにより方言で話す子供がかわいかったです。

 

結構歩くので履き慣れた靴がベストです。

 

園見学も終わり深江に帰ろうとしたら電車を乗り過ごして大入まで行ってしまい電車を待っていたら、地元の子どもたちが話しかけてくれました(小学生)。

 

反対側のホームに入ることを教えてくれました。

 

その後は近所のおじいちゃんと立ち話をしました。

 

そしてきらら産直に行きじゃがいも50円(お店の人が半額にしてくれた)とピーマン100円を買いました。

 

自転車でマルキョウまで行き、とり肉、カレールーを買いに行って米4合とおにぎりで使うふりかけとおやつのプリンを買ってきました。

 

2人でカレーを作りお風呂に入った後に食べました。

 

自分たちで作ったカレーは最高にうまかったです。

 

その後はお悩み相談や自分の長所短所、これからどうするかなど真剣な話をしました。

 

明日の園見学の時間と電車の時間などを確認して23時には寝ました。

おやすみなさい。

 

 

3日目 9/11(火)

f:id:motohashiheisuke:20180919202501j:plain

今日は9時に起きて朝ごはんを食べ1週間のご飯の計画を立てて、マルキョウにうどん、チーズ、食パンを買いに行きました。

 

お昼に食べるおにぎりを一人2個ずつ持ちスーツに着替え11時55分に家を出ました。

 

昨日の疲れかヒールを履いて駅に向かうまでになんと足が血だらけに!!

 

それにも負けず前原にある幼稚園と九大学研都市にある幼稚園を見学に行きました。

 

2つともとても良い先生と雰囲気でとても気に入りました。

 

いとよりに15時ぐらいに到着し、休む時間もなくジャージに着替えビーチサンダルを履いて海に遊びに行きました。

 

やはり糸島の海は最高!!

f:id:motohashiheisuke:20180919201730j:plain

写真を撮ったり、足を海につけたり、棒で文字を書いたりカニを観察したりして18時まで遊びました。

 

帰ろうと思ったらMarioさんというイタリア人の方と海の近くに住んでいるご夫婦に出会い写真を撮りました。

 

Marioさんとはすぐにさよならをし、ご夫婦の方にはコーヒーを飲みにおいでよと言ってくれて夫婦の家にお邪魔しました。

 

中に入ってみると洋風と和室の部屋があり、夢の国に来ている気分でした。

 

奥さんは夜ご飯も作ってくださり、おいしいご飯を食べながら糸島の話をしたりご夫婦の話を聞いたり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

22時くらいにいとよりに戻りお風呂に入って就寝。

 

 

4日目 9/12(水)

f:id:motohashiheisuke:20180919202504j:plain

昨日の夜にコーヒーをたくさん飲んでたので2人してあまり眠れませんでした(笑)。

 

朝は7時くらいに目が覚め、月曜日に作ったカレーと冷凍しておいたご飯で朝カレーを食べました。

 

10時ころからなるみさんといっしょにお弁当を作りました。

f:id:motohashiheisuke:20180919201753j:plain

玉子焼き、タコさんウインナー、ちくわピーマン、ベーコンの炒めのもの、おにぎり3種類、買ってきたものを詰めいざ出発!!

 

まず最初に雷山千如寺大悲王院に連れてってもらい大きなカエデの木を見た後、老人会の方たちと一緒に観音様に参拝しました。 

f:id:motohashiheisuke:20180919201803j:plain

扉が開いた瞬間圧倒されて鳥肌が立つほどでした。

 

そして身代わりのお守りサムハラを買い、交通事故など合わないようにお祈りしてきました。

 

その後は立石山裏ルートで山登り(10分ほど)。

 

山頂で作ってきたお弁当を食べました。

 

山登りして海の波の音が聞こえるのは糸島の自慢すべきところだと思いました。

f:id:motohashiheisuke:20180919201740j:plain

度胸だめしの岩にものぼり生まれて初めてあんな景色を見ました。

f:id:motohashiheisuke:20180919201735j:plain

平日なので貸切状態!!

 

その後はまたいちのプリンを食べました今まで食べたプリの中で一番うまいです。

 

最後に深江の海を見てやっぱり素敵な海岸だと改めて思いました。

 

今日の夜ご飯は10日に作ったカレーの余りでパンでカレーグラタンを作って食べました。

 

2人ともなぜか喉を痛め慣れない環境で疲れ早めに寝ました。

 

 

5日目   9/13(木)

f:id:motohashiheisuke:20180919202458j:plain

今日は朝7時半くらいに起きて2人でトマトチーズ納豆を食べて準備をして、8時50分にいとよりを出て前原駅に行きました。

 

レンタカーを借りてからまず、ここのきの雑貨を見ました。

 

とても素敵でした。

 

私はブルーベリージャムとクッキーのお土産を買い、友達はドレッシングを買って最後に小さな多肉植物をもらい大満足で、海鮮丼を求めて塚本鮮魚店に行ったのですがまさかの定休日だったので志摩の海鮮丼を食べに行きました。

 

小中大と大きさがあり私たちは小サイズ650円の海鮮丼を食べて大満足!

その後旅カフェに行き陶工房Ron、風唄窯に行きました。

 

器がとても素敵でした。

その後ブルールーフに行きジュースを飲みました。

 

今日1日は息抜きデーで色んな所に回れたので幸せでした。

 

その後17時にいとよりにつき1時間仮眠をとり、次の日のお昼にする焼きうどんと、その次の日の昼のサンドイッチを作りました。

 

そして今日は二丈会に参加させていただきました。

 

みんなとても優しく素敵な方々でとても楽しかったです。

子供達も最高に可愛かったです!!

 

へいすけさんにもやっとお会いできました。

二丈会に誘ってくださったなるみさんに感謝です。

 

ありがとうございました。

明日は最後の園見学に行くので就寝。

 

 

6日目 9/14日(金)

f:id:motohashiheisuke:20180919201809j:plain

今日は6時半に起きて昨日作ったサンドウィッチのあまりの食パン3枚を2人で分けて食べました。

 

7時半にはレンタカーで姪浜の保育園へまっつーの運転で向かいました。

 

姪浜駅近くの駐車場に車を止め私は保育園へ。

 

まっつーは幼稚園に歩いて行きました。

 

12時まで園見学を終わらせ車でその幼稚園に向かう予定だったのですが、私が入った園の園長先生が同じグループの保育園に行くから連れてってあげると言って、連れてっていただけました。

 

その後15分ほど周船寺の園の方を見学させていただき13時半から別の幼稚園で予定があることを伝えると、幼稚園まで送ってくださりその途中に伊都菜彩があったのでそこでお寿司をおごっていただきました。

 

何回もお断りしたのですが

 

「いいから甘えられる時に甘いとき!!」

 

とおっしゃって、

 

ここら辺の人はみんな人情深いけん

 

園長の目の前で寿司を食べながらお話ししてくださいました。

貴重な体験でした。

 

今日のご飯はシェアごはんです。

 

旅行で来た22歳の女の方と、なるみさんとへいすけさん5人で楽しく食べました。

ついに明日は最終日楽しむぞ!!



ラスト!!  9/15(土)

f:id:motohashiheisuke:20180919202509j:plain

今日は7時半に起きて準備をして朝パンへ!

 

今日の予定は白糸の滝→箱島神社→ふたつぶ→cococafe→姉子の浜→TAISHO COFFEEに行きたいと思います。

 

今回のショートステイでなるみさん、へいすけさん、近所の方、二丈会の方たくさんの出会いがあり、本当に毎日が濃くてたとても楽しかったです。

 

みなさんの人情深さすごく好きです。

 

次糸島に来る時は家探しに行くので、その時は深江で見つかるといいな〜!!

 

色々サポートしてくださりありがとうございました。

 

住む場所が決まったらご報告しますね^^ ゆり

 

 

約1週間ありがとうございました。

 

初日から濃い旅が始まり、この6日間とても充実して過ごせました。

 

お金のやりくりとか自炊とか少し不安なこともあったけど2人で協力して頑張りました!!

行く旅先で会う方々、
園の先生方、地元の子どもたち、二丈会の方々、そしていとよりオーナーなるみさん、そしてへいすけさん!すべての出会いに感謝です。

 

お会いできたことをとても嬉しく思っています。

 

次会うのは家探しの時ですね!

 

その時はまたお話聞かせてください。

またその時まで楽しみにしています。

 

ショートステイを終えてのアンケート

最後にショートステイを終えてのアンケートを編集なしの写真でアップ。

f:id:motohashiheisuke:20180919202301j:plain

f:id:motohashiheisuke:20180919202304j:plain

移住体験のショートステイから内定も決まり、来年の春から糸島移住が決まった2人。

 

初めての仕事で大変なこともあると思いますが、糸島の自然や糸島のあたたかな人たちに囲まれて「愛しの糸島ライフ」を楽しんでくださいね^^

移住検討者専用のショートステイプラン詳細

ミニマリストのための「手ぶら財布」を買って僕はまた1つ身軽になった

福岡県の糸島よりこんにちは!

愛しの糸島ライフ編集長の本橋へいすけです。

 

このたび発売したばかりの手ぶら財布を買って、財布のない生活を手に入れました。

 

財布を手に入れて財布のない生活???

 

うん、その理由を紹介しようと思う。

目次

 

手ぶら財布とは?

ベストセラー「手ぶらで生きる」の著者・ミニマリストしぶ監修の「財布を持つ」をなくすがコンセプトの財布です。


財布を持つをなくすとはスマホに貼り付けて使えるので財布を持たなくていい財布。

f:id:motohashiheisuke:20180831163807j:plain

本革なのでいい匂いがします。

f:id:motohashiheisuke:20180831163851j:plain
 

イタリア老舗タンナーであるマストロット社の牛本革を採用。

「ナッパレザー」と呼ばれるイタリンアンレザーで、ベンツなど高級車のシート・ソファーに使われています。

柔らかく伸び縮みしやすく、より薄く、より軽くすることに向いた素材だったのも決め手の一つ。

 

そして手ぶら財布はスマホに合わせて使うぶん、手で触れる機会が多いので、水や汚れ強く、傷がつきにくいクロムなめしを採用。

手入れがそこまでいらないのも特徴なので、レザーの管理に詳しくない方でも扱いやすいです。

また、MINIMALSのために特別加工されており、型押しのレザーでありながらスムースな肌触りを実現しました。

 引用元:ミニマリストしぶのブログ

 

 

 

手ぶら財布はコンパクト

f:id:motohashiheisuke:20180831163915j:plain

手ぶら財布はスマホに貼りつけて使えるのでかなりコンパクトな財布です。

 

もちろんスマホに貼らずにそのまま使うこともできます。

 

 

手ぶら財布の容量

f:id:motohashiheisuke:20180831163556j:plain

これだけコンパクトだと容量が小さくて使えないんじゃないか?

という心配も出てくると思います。

 

容量としてはカード類は3枚まで入ります。

 

小銭は9枚までとHPには書いてあるがもう少し入る。

だけど財布がパンパンになるのでおすすめはしない。

 

お札は2つ折りで入れられます。

f:id:motohashiheisuke:20180831163835j:plain

3つ折りだと分厚くなっちゃうので2つ折りはうれしい。

 

 

内側の右ポケットには鍵を入れることができます。

f:id:motohashiheisuke:20180831163910j:plain



 

手ぶら財布をスマホに貼りつけてみた

f:id:motohashiheisuke:20180831163752j:plain

スマホに貼りつけた時の厚みはこれくらい

手ぶら財布はスマホに貼りつけることができます。

貼りつけるシールもついていますのでご安心を。

f:id:motohashiheisuke:20180831163905j:plain
透明のシールが何度も使えるシールで粘着力弱め。

黄色のシールが1回きり使えるが粘着力が強い。

 

実際、使ってみたところ透明のシールだけでは粘着力が弱すぎてすぐに剥がれてしまったので黄色のシールをすぐに貼りました。

 

使用スマホ:iphone7plus

 

 

スマホに貼りつける手ぶら財布の3つのメリット

f:id:motohashiheisuke:20180831163922j:plain

今回は手ぶら財布をスマホに貼って感じたメリットをまとめました。

 

1.財布を持たなくていい

これが1番うれしいです。

 

できれば身軽でいたいですし、後ろポケットに財布を入れるのもめんどうだし、モコモコします。

 

財布を持つことから解放されるうれしさがハンパないです!!

 

 

2.スマホが立つ

f:id:motohashiheisuke:20180831163736j:plain

地味にこれめっちゃ便利!!

 

縦でも横でも立つのがうれしいですね。

f:id:motohashiheisuke:20180831163716j:plain

 

 

3.財布を落としてもGPS機能で探せる

ぼくは定期的にスマホや財布を落としたり、忘れたり、なくしたりします......

 

がスマホに財布がついてると、もし財布を落としてもスマホのGPS機能使って落とした場所を特定できるとか最高ですね!

 

 

手ぶら財布への要望

f:id:motohashiheisuke:20180831163858j:plain

今回、てぶら財布を買って本当によかったと思っているけど、2つだけ要望があります。

 

 

1つ目は鍵ポケットの部分なしでカードを収納できる別バージョンの財布があるとうれしい。

 

ぼくの家はカードキーなので、鍵ポケットは使わない。

 

カードが3枚しか入らない財布なので現在は

  1. クレジットカード
  2. 銀行のキャッシュカード
  3. 免許証

となっており家のカードキーは入れられない。

 

にも関わらず右側のポケットが使えないのはもったいなぁ〜と。

 

近年はカードキーの家も増えているのでここは今後買う人のためにも商品開発されていくとうれしいです。

 

2つ目は黄色シールは予備でもう1枚つけるか、別途発売してほしい。

透明のシールだけでは粘着力が弱いし、スマホの買い替えの時期は必ず誰しもやってくるので。

 

結論:身軽に暮らしたい人に手ぶら財布はおすすめ

f:id:motohashiheisuke:20180831163915j:plain

スマホと一体となる財布は身軽でいたい人にとっては魅力的だし、不必要にカードをたくさん持つことからも解放される。

 

人は少ない選択肢しかなければ順応していくからこれくらいコンパクトだといいと思う。

 

財布をうっかり落とす可能性がある人にもスマホと一体型になることによってすぐに探せるのはうれしい。

手ぶら財布を見てみる

【レビュー】ヒルトン福岡シーホークのエグゼグティブキングに泊まってきた!

福岡県の糸島よりこんにちは!

愛しの糸島ライフ編集長の本橋へいすけです。

 

毎月のように日本のローカル中心に旅をしているのですが、今月はちょっと気分を変えて福岡県内でロケーションバッチリなヒルトン福岡シーホークのちょっといい部屋に泊まりました。

目次

 

ヒルトン福岡シーホークはどんなホテル?

f:id:motohashiheisuke:20180823173252j:plain

ヒルトン福岡シーホークは福岡空港から車で20分、博多からは15分くらいと近いのにロケーション抜群のホテルです。

 

糸島からも車で20〜30分くらいで行けます。

 

公共の交通機関でいく場合は福岡空港、博多駅、天神駅から西鉄バスで行く方法や、最寄りの西新駅、唐人町まで行ってからタクシーやバスに乗り換えていく方法があります。

 

土日は唐人駅から無料のシャトルバスが出ていますので詳しくはヒルトン福岡シーホークのHPで確認するといいですね!

 

 

ヒルトンオーナーズクラブに登録してお得に宿泊

f:id:motohashiheisuke:20180823174423j:plain

ヒルトン福岡シーホークに宿泊するときは、ヒルトンオーナーズクラブに登録した方がいいです。

 

登録や年会費は無料!!

 

特典はランクによって細かく変わってくるのですが、登録しただけでも今回すぐに使えて良かった特典として

 

  1. 割引きで宿泊できる
  2. レイトチェックアウト
  3. 無料でWIFIが使える
  4. チェックインで並ばない

があります。

 

登録しただけで安く宿泊するなんて使わない手はないし、チェックインで並ばないのも良かった!!

 

一般のチェックインカウンターはこのように列ができています。

f:id:motohashiheisuke:20180823173932j:plain

 

ヒルトンオーナーズクラブチェックイン専用カウンターは並ばない〜!

f:id:motohashiheisuke:20180823174212j:plain

一般ピープルなぼくもなんだかセレブになった気分♪

 

ビジネスホテルやゲストハウスと違ってシティホテルはWIFIが有料なところも多いようですが、ヒルトンオーナーズクラブの特典としてWIFIが無料で使えます。

 

レイトチェックアウトで12時までゆっくりできるのもうれしかったです。

 

午前中はホテルの高層階で優雅な気持ちで仕事がはかどりました。

 

ヒルトンオーナーズクラブ詳細

 

絶景ビュー!!エグゼグティブキングの部屋

f:id:motohashiheisuke:20180823173252j:plain

部屋からの眺めは抜群!

 


今回宿泊したのは高層階でお値段もちょっと高めのエグエクティブキングのお部屋。

f:id:motohashiheisuke:20180823173850j:plain

ベッド

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173826j:plain

仕事もはかどるデスクとイス。個人的には超良かった!

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173803j:plain

シャワールームやや広め

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173754j:plain

アメニティ

 

スイートルームではないので部屋自体はそこまで広くありません。

 

エグゼグティブキングの特典

エグゼクティブフロアに宿泊すると様々な特典も受けることができます。

今回泊まったとき時点での特典は以下の6つ。

 

  1. エグゼクティブラウンジご利用
  2. 1回1,600円の岩風呂無料サービス
  3. バー&ダイニング「クラウズ」(35階)『天空のアフターヌーンティー』20%OFF、ドリンク2杯目無料
  4. フィットネスセンター無料利用
  5. 耐圧分散に優れたポケットコイルタイプのマットレスを使用
  6. 全室オーシャンビュー

 

個人的にはお風呂が好きなので1,600円の岩風呂無料がうれしかった!
朝晩入ったので3,200円もお得。

 

 

夕食は夜景を見ながら寿司割烹のともづなのコース

f:id:motohashiheisuke:20180823173438j:plain夕食は35階の高層階から夜景を見ながらの寿司割烹ともづなさん。

 

日の入り前から行くと夕日を眺めたり、移りゆく景色楽しめるのおすすめです。

f:id:motohashiheisuke:20180823173658j:plain

 目の前の福岡タワーのイルミネーションが季節ごとに変わってきれい。

今回泊まったときは金魚が動くイルミネーションでした。

料理は単品とコースが3つあります。

 

今回はせっかくだからと、1番高いコース霞(かすみ)11,800円を頼みました!

f:id:motohashiheisuke:20180823173634j:plain

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173609j:plain

前菜3種

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173603j:plain

お造り

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173545j:plain

茶碗蒸し



f:id:motohashiheisuke:20180823173537j:plain

タチウオのうに焼き


鍋はあわびか牛肉か選べます。

f:id:motohashiheisuke:20180823173524j:plain

鍋のあわび

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173514j:plain

鍋の牛肉

牛肉は油が上品でした。

個人的には牛肉の方がおすすめ。

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173505j:plain

すし

寿司は写真を撮る前に勢いよく食べてしまって2貫.......

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173617j:plain

プレミア日本酒飲み比べセット 2,800円


大吟醸のお酒の飲み比べ。

純米酒も置いてありました。

 

 

朝食はエグゼグティブ専用の高層階ラウンジで

f:id:motohashiheisuke:20180823173228j:plain

エグゼクティブフロアに宿泊すると専用の高層階ラウンジで朝食を食べることができます。

f:id:motohashiheisuke:20180823173323j:plain

ラウンジの様子

朝食はバイキング形式。

f:id:motohashiheisuke:20180823173305j:plain

サラダ

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173257j:plain

フルーツ

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173328j:plain

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173333j:plain

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173341j:plain

パン

f:id:motohashiheisuke:20180823173400j:plain

 

期間限定のトルコのサンドイッチがおいしかったです!

f:id:motohashiheisuke:20180823173219j:plain

トルコのサンドイッチ

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173215j:plain

卵がとろ〜り

 

コーヒーはテイクアウトもできるのが良かったです!

 

ヒルトンオーナーズクラブで12時チェックアウトできるのでコーヒーを持って帰って部屋で仕事もできます。

 

ヒルトン福岡シーホーク1泊2日で使ったお金

f:id:motohashiheisuke:20180824133512j:plain

夕食と部屋代が主な金額で

 

夕食  37,296円

客室料 41,000円

合計  88,492円

 

同じ部屋でも時期や曜日によって変わります。

ぼくは8月の下旬に平日に宿泊しました。

 

同じ曜日でも1週後だとかなり高かったので、いくつかの日程で調べて安いときに泊まるといいと思いますよ^^

 

ぼくもこれでも安い日を調べて予約しました。

 

それにしても贅沢したなぁ......

がんばって働きます!

 

編集長のまとめ

最近の旅はローカルをめぐって、地元の料理とお酒が飲めるとこでごはんを食べて宿は寝るだけでいいのでビジネスホテルとかゲストハウスの個室に泊まる旅が多いです。

 

久しぶりにちゃんとしたホテルに泊まって、ホテルの雰囲気だったり、接客など体験をしてこういうのもたまには必要だなぁと思いました。

 

どちらが良いとかではなく人生はバランスが大事だなぁと思うので。

 

ぼくはぜいたくには興味はないけど、いろんな体験をする、いろんな空気に触れたいと思っているので、いつでもそうできるようにお金と時間はある程度自由に確保しておきたいものです。

香椎ゆゆさんの結び音占いで本橋へいすけは丸裸になった

福岡県の糸島よりこんにちは!

愛しの糸島ライフ編集長の本橋へいすけです。

 

ふだんは占いはほとんどしないぼくだけど、香椎ゆゆさんの結び音占いを受けました。

 

先日お会いしてお人柄になんとなくピンときたのと、占いに「音」って入ってて音楽をやっている身としては惹かれるものがあったからです。

あとは最近ちょっと気になることがあったり、心にひっかかることがあってそれも含めてタイミングなのかなぁ〜と。

 

 

結び音占いとは?

そもそも結び音占いって初めて聞く方も多いと思います。

 

結び音占いとは

香椎ゆゆが必ず使用する、名前と生年月日から導くオリジナルの占いです。

結び音占いのベースは、陰陽師譲りの占いである「神数術(しんすうじゅつ)」という、名前の持つ音と誕生日を掛け合わせて紐解く占術。


結び音占いは、その神数術の解釈をベースに私のロジックを織り交ぜているオリジナルの占術です。

で、結び音占いって何ができるかというと、特にこの占いでは


「自分の傾向、方向性」
「どんな性質が宿っているか」


といった、自分知りに長けています。
(ここでいう”名前”は、人物に限らず、法人名、商品のネーミングなども指します。)

この鑑定では、結び音占いをベースに運気の流れなども読みつつ、運勢、性格、金運、仕事運、相性、異性運、転機などなど、一通り占うことができる.......

引用元:香椎ゆゆさんHP 

 

 

鑑定結果

f:id:motohashiheisuke:20180814222218j:plain

鑑定書


 

占い結果についてはぼくに興味ある人、ぼくを攻略したい人以外は役には立ちませんが(笑)、ぼくはちゃんと残しておきたいのでまとめておきます。

 

以下の文章は香椎ゆゆさんからの言葉です。 

 

大器晩成なのにせっかち 

ちょうど、人の何倍も努力しないと〜って仰ってた要素もやっぱり持ってて。


大器晩成であり、壁を抜けることで大成する要素なのですが、せっかちな面も持ち合わせてるので、バランス取るのが難しそう。


例えるなら、コップに一滴ずつ水を溜めていって、表面張力ギリギリまでいった先に一気に溢れる瞬間が、へいすけさんにとっての「大成」の瞬間なんだけど

せっかちな部分が、「どうせ水飲むなら溢れる前に8分目で飲んだらよくない?」ってささやく感じ。

 

ただ、それでも他の部分にあせらずどっしり構えられる要素をふんだんに持っているので、みんなからは安心感のある人に見られる。

 

→→→まったくその通りです(笑)

 

金より財を得る人

金より財を得る人なので、金品より土地やら人脈やらといった、お金に変えられる・変えられない問わず、財には本当に恵まれると思います。 いわゆる財運てやつです。

 

ちなみに余談ですが、金運というものは「小金」を指します。割とインスタントに使いまわせる金銭を指すので、永続性に欠けることが多いです。

 

その点、財に関しては逆。

 

→→→大学生くらいからなんとなくそんな気がしてましたがやっぱりそうなんですね!

 

お金持ちにはならない気がしますが(笑)、ほんと人や運には恵まれていると感じます!

 

穏やかで楽しい人に見られる反面カッとなったら手がつけられない

あと、内に秘めてる部分がみんなが見てるへいすけさんとは全く別人格がいて、穏やかで明るく楽しい人に見られる反面、カッとなったら手がつけられない部分もひっそり。

 

笑 その時は静かに更地に戻すようにぶち壊しに掛かるかもしれませんが、歳を重ねることで緩和されていくかもしれません。

 

ていうか、自分が労力使ってわざわざ更地にしてあげなくても、自分のレベルが上がれば、さらに上のレベルの存在から、その時のへいすけさんに合ったステージが提供されます。

 

→→→高校くらいのときくらいはほんとそんな感じで、大人になるにつれて穏やかになっていきました。

 

けどフリーになってふだんまわりにいる人たちがいい人ばっかりなぶん、受けいれられないことも増えてきて逆戻りしている気がしています。

 

それも今回占いを受けた理由の1つ。

 

 

睡眠、飲食、直感が大事な人

ストレスが溜まった時は質の良い睡眠をたっぷりとる。

 

それに付随して寝具の見直しもぜひ。清潔で気持ちのいいシーツで、寝室の環境も良く、短くてもぐっすりと眠れること。

 

美味しいものを食べる 五感をフルに使って心から「うまい!」と思ったものをすぐ思い出せない時は、危険信号。

 

あれ美味しかったなーっていうネタが直近でない場合は、なるべく早めにお気に入りの一品を食べに行きましょ。

 

ストレス過多で直感が働かなくなる 基本的に勘というか虫の知らせがある人。

 

それが外れる時は、きちんと原因や理由を見つけないと自分の勘に自信が持てなくなりやすいです。へいすけさんにとって、勘も大切な判断基準!

 

あとお酒も大事ですね。
海賊みたいって話、こないだもしたと思うんですが、やっぱりその要素も持ってました。


海賊といえば!宴!酒!美味しいご飯!


みたいな部分も強いので、疲れてる時に気心知れた仲間と、わいわいみんなで楽しく、お酒を挟みながら過ごせたら最高かなって思います

 

→→→やっぱり断酒してる場合じゃないですね!これで気がねなく飲めます!笑

 

あとは自然に囲まれた糸島にいるので直感ってほんと大切だなぁ〜と感じる。

 

 

結び音占いを終えて

いや〜、思ってたよりドンピシャで当たっていてビックリ!

 

糸島はおいしいものがたくさんあるのでその点は心配ないけど、他はいろいろ気をつけようと思ったし、めずらしく最近悩んでたのでスッキリしてよかった!

 

  • なんとなく気にになることがある人
  • 自分をちゃんと理解したい人
  • 悩んでいることがある人

香椎さんのホームページをのぞいてみてくださいね^^

愛しの糸島ライフLINEスタンプがついに発売しました!

福岡県の糸島よりこんにちは!

愛しの糸島ライフ編集長の、本橋へいすけです。

 

ついに愛しの糸島ライフLINEスタンプが発売になりました!

f:id:motohashiheisuke:20180809185504j:plain



 

今までの製作過程。

愛しの糸島ライフLINEスタンプ製作物語①悲報!!絵心なさすぎてラフスケッチが...... - 愛しの糸島ライフ

愛しの糸島LINEスタンプのデザインができました! 糸島3都物語スタンプもあるよ - 愛しの糸島ライフ

 

 

 

すでに買った方からは

 

  • かわいい〜!
  • 地元ネタが笑える!
  • めっちゃ使ってます!

 

などうれしい報告をいただいています。

f:id:motohashiheisuke:20180809184937p:plain

 

  • 糸島好きな人
  • 糸島出身の人
  • 糸島に住んでいる人
  • お酒が好きな人

 

はぜひ使ってくださいね〜^^

 

愛しの糸島ライフスタンプをLINEショップで見てみる

旅行でよく眠れない人が熟睡できるようになるたった1つの方法

f:id:motohashiheisuke:20180807080615j:plain
こんにちは!

毎月旅をしている愛しの糸島ライフ編集長の、本橋へいすけです。

 

あなたは旅行でよく眠れなかった......

という経験をしたことはないでしょうか?

 

ぼくも以前は旅行のときベッドがいつもと違くて熟睡できなかった......

という経験をしていたのでお気持ちよくわかります。

 

だけど日常であることを取り入れたことで、旅行でもなんのストレスも感じることなくよく眠れるようになりました。

 

今日は「旅行でよく眠れない人が熟睡できるようになるたった1つの方法」を紹介したいと思います。

 

旅先の睡眠ストレスからはさようなら〜!

 

 

旅行で眠れない理由

f:id:motohashiheisuke:20180807080611j:plain

旅先で眠れない理由はシンプルです。

 

大きな理由として寝具が変わるから。

 

 

あなたも旅行のとき

 

  • ベッドがかたい
  • ベッドが柔らかすぎる
  • ふとんが薄すぎる
  • 枕の高さが合わない

という経験をしたことはないでしょうか?

 

ただ理由がわかったところでぼくたちには旅先の寝具を選ぶことはできません。

 

ではどうしたらいいのでしょうか?

 

 

旅行で熟睡するために普段できること

f:id:motohashiheisuke:20180807081743j:plain

旅先でどんな寝具であってもよく眠れる方法があります。

 

床で寝る日を取り入れる

f:id:motohashiheisuke:20180807102704j:plain

床で寝る

それは日常の生活で「床で眠る日」を取り入れること。

 

 

えぇっ!

 

と思ったかもしれません。

 

 

ぼくも床で眠るなんて...... って思っていました。

 

床で寝るメリット

でも考えてみてください。

もし床で眠ることができたらどこでも寝れるようになると思いませんか?

 

固いベッドであっても、薄いふとんであっても、床で眠るよりは環境が良いので以前より熟睡できるようになるんです。

 

そもそも古代の人はみんな床で寝ていました。

 

古代の人は床が硬い!よく眠れんわ〜!

と文句を言ってたでしょうか?

 

たぶん言っていないと思うんですよね。

ということは、ぼくたちには床で眠る才能が眠っているのでは......

 

腰痛の人も床で寝るといい、なんて話も聞きますし。

 

床で寝るときに知っておきたいこと

f:id:motohashiheisuke:20180807102700j:plain

床で寝るとき最初は熟睡できないと思います。

ぼくもそうでした。

 

だって床が硬くて寝れない!!

 

ただ2回、3回と試していくうちにだんだんと床でも寝れるようになってきます。

 

家にフローリングの部屋と畳の部屋がある方は、畳の方が床が硬くないので眠りやすいので畳がある部屋から始めるといいですよ。

 

また一晩中床で寝なくても大丈夫。

数時間床で寝てみて、夜目が覚めたらベッドに戻る......という感じでもOK。


数時間でもいいので床で寝る日を作ると、旅行のときにどんな寝具環境であっても以前より深く眠れるようになります。

 

ぜひ試してみてくださいね!!

電気代平均4339円だったぼくが1,969円に節約できた3つの理由

f:id:motohashiheisuke:20180725154256j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

電気代削減に挑戦中の、本橋へいすけです。

 

5アンペア生活の著者の斎藤さんに会って、その想いも含めて影響を受けて電気をなるべく使わない暮らしを目指しています。

今までの経緯はこちらから。

第1話:【節約】電気料金月241円の第1歩、冷蔵庫なし生活スタート!!

第2話:電気代を半分に節約しちゃうぞ!!vol.2 現状把握とアンペア変更の申し込みをする

第3話:電気代を半分に節約しちゃうぞ!!vol.3 アンペア変更の工事完了!!

第4話:【悲報】電気代が上がる......

第5話:アンペア変更したらブレーカー落ちまくって辛かった

第6話:電気代を半分に節約しちゃうぞ!!vol6.月4339円→2249円!!ついに目標達成間近

 

 

ついにやりました!

 

目標にしていた電気代を半額以下&2000円を切ること。

 

2017年11月から初めて2018年7月に達成。

いや〜8ヶ月かかりましたが目標達成できてうれしいです!

 

 

せっかく達成できたので達成できた理由を3つにわけてまとめてみました。

電気代を節約したい人の参考になれば幸いです。

 

 

1.アンペア変更をする

f:id:motohashiheisuke:20180725154723j:plain

電気代節約に大きな効果があるのがアンペア変更。

 

 

ぼくがもともと契約していたのは50A。

今は20Aにアンペア変更をしました。

 

基本料金は

  • 50A→1,458円
  • 20A→583円

 

アンペア変更だけで3倍くらい金額が違います。

 

 

アンペア変更をしたすぐは真冬だったので、最初はブレーカーが落ちまくってかなり憂うつでした。

 

だけど電化製品や家電は使い始めのときに電気を多く消費するので、時間差で使用すればブレーカーを落ちることを防げます。

 

だんだんこれ以上使ったら落ちるなぁ〜ということが肌感覚でわかってからはストレスもなく暮らせるようになりました。

 

 

2.電気を多く使う家電を使わない

f:id:motohashiheisuke:20180725154742j:plain

あったら困る!と思っていた家電もいざ手放してみると意外と大丈夫だったりしました。

 

ぼくが手放した家電は以下の通り

  • 冷蔵庫
  • テレビ
  • 炊飯器
  • トースター
  • 電子レンジ
  • 電気ケトルやポットはもともとなし

 

残している家電

  • エアコン
  • 洗濯機

エアコンはあるかないかによって、睡眠や仕事の質に影響するので迷わずに使っています。

 

洗濯機はないと時間の質が下がるので手放しません。

 

 

3.当たり前からの脱却

f:id:motohashiheisuke:20180725154755j:plain

photo by 白石悠

 

前月の電気代の請求が2,249円でした。

つまりあとちょっとで達成できるってこと。

 

と考えたときに当たり前に使っている電気について見直してみることになりました。

 

例えば、今までは家にいるときって電気って絶対つけてました。

 

でもよく考えたら昼間って

  • 部屋の電気
  • 朝シャワーを浴びる電気
  • トイレの電気

 

なくてもまったく支障ないんですね!

 

「電気をつける」ということがあまりにも当たり前の習慣になりすぎて気づかなかったです。

 

最後の追い込みは日中の電気の消費量が減ったことが要因かと思います。

 

 

電気代節約シリーズ総括

f:id:motohashiheisuke:20180725154156j:plain

最初は5アンペア生活の著者の斎藤さんに会って、いろいろお話を聞かせていただき感銘を受けてその日から始めたぼくの20Aペア生活。

 

途中からは「節約」というより「電気代を下げるというゲーム」を純粋に楽しんでいました。

 

ブレーカーが落ちまくるときだけはさすがに嫌になりましたが......

 

ただこのゲームを攻略していくなかで毎日の暮らしの「当たり前」を見直すことができました。

 

子どものころは「なんで?なんで?」

と聞くことばっかりだったけどいつのまにかそういうこともなくなっていました。

 

電気代だけではなく、日常の「当たり前」に疑問を持つことは大切なこと、今回のシリーズを通して学べた気がします。

f:id:motohashiheisuke:20180725154823j:plain

photo by 白石悠