読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

春の足音

エッセイ

f:id:motohashiheisuke:20170217221337j:image

春の足音が聞こえてくる

 

凍えるほど寒い日もあるけど

すこーしずつ春の訪れが近づいてる糸島

 

春夏秋冬は4つの季節だけど

それぞれの季節の隙間には

その時にしか見えない表情がある

f:id:motohashiheisuke:20170217222234j:image

小さな変化を楽しむ暮らし

小さな変化を感じる暮らし

 

季節の隙間を感じることができるように

自分の心のなかにも隙間を用意しておきたいな

f:id:motohashiheisuke:20170217222315j:image

 

 

【糸島移住の体験】ショートステイプランがゲストハウスいとよりで始まります!!

糸島移住

f:id:motohashiheisuke:20170215204503j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

日々全国から糸島移住の相談を受けている、本橋へいすけです。

 

糸島への移住はしたいけど

  • 週末だけでなく1週間くらい滞在したい
  • 家を決めるのに4,5日くらいはいろいろ見て回りたい
  • 福岡で仕事を探したり面接するから2週間くらいは滞在したい

 

という声を聞いてきました。

  

移住希望者さんからすると、関東や関西から糸島に来るにはLCCを使ったとしても、往復1万円くらいの交通費がかかります。

 

長期滞在となると、1泊5,000円くらいのビジネスホテルに泊まっても、10日もいたら5万円になってしまいます。

 

宿泊費が安くて、地元の人と交流して情報も得られるゲストハウスに泊まったとしても、滞在が長くなると、費用もかさんでくると辛いところ......

 

糸島市が年に1回募集しているトライアルステイの倍率は100倍以上。

糸島に移住体験をしたいけど、なかなかできない......

そんな声も聞いてきました。

 

そこで、ぼくがメディア運営のお手伝いをしている、ゲストハウスいとよりと連携して、移住希望者さん向けに、費用の負担を抑えて、糸島移住体験ができる、ショートステイプランを提供することになりました。

 

いとよりは、JR筑肥線、筑前深江駅から徒歩10分。

 

深江はスーパー、病院、幼稚園、保育園、小学校、中学校、温泉、海があるので暮らしやすく、自然も楽しめるので、移住者さんに人気の場所です。

 

糸島移住体験のショートステイプラン内容と条件

f:id:motohashiheisuke:20170215203356j:plain

いとよりでの糸島移住体験のくわしい内容です。

 

糸島移住体験のショートステイプラン内容

f:id:motohashiheisuke:20170215203344j:plain

ショートステイプランの内容は、4泊5日から、9泊10日まで選べます。

9日以上のプランにつきましては、リピーターさん限定で相談可能

 

お部屋は和室になります。 

 

平日はオーナー不在で、ゲストハウス貸し切りになるので、まさに糸島で暮らしているように過ごせます

 

週末はゲストハウス営業になるので、他のゲストさんとも交流できたり、地元が糸島のオーナーのなるみさんや、ぼくに移住相談もできます。

 

 

ショートステイプラン利用の条件

f:id:motohashiheisuke:20170215203647j:plain

通常の宿泊料金より、安いプランのため利用する条件が3つあります。

 

  1. 移住希望者さん限定プランです
  2. 移住へのアンケートと移住体験の感想をメールにて回答いただきます
  3. 滞在中のご本人様の写真とアンケート、移住体験の感想と共にブログで掲載いたします

 

フルネームで掲載いただけると助かりますが、苗字のみや、支障がある方はニックネームなどでも対応可能です。

 

ただしメディア運営上、写真掲載は必須になります。

  

今後移住したいと悩んでる方へ、参考になるように力を貸していただけると幸いです。

 

いとよりの営業日に合わせてのサービスのため曜日は、下記記載の曜日固定になります。

 

 

ショートステイプランの料金

f:id:motohashiheisuke:20170215203432j:plain

【1】7泊8日プラン(チェックイン:土曜〜チェックアウト:土曜)

 

<料金>

リピーター 20,000円(1泊あたり2,857円)

新規            30,000円(1泊あたり4,285円)

 

 

【2】8泊9日プラン(チェックイン:金曜or土曜~チェックアウト:土曜or日曜)

  

<料金>

リピーター 21,000円(1泊あたり2,625円)

新規            31,000円(1泊あたり3,875円)

 

 

【3】9泊10日プラン(チェックイン:金曜〜チェックアウト:日曜)

 

<料金>

リピーター 22,000円(1泊あたり2,444円)

新規    32,000円(1泊あたり3,555円)

 

【4】4泊5日(チェックイン:土曜〜チェックアウト水曜)

 

<料金>

リピーター 12,000円(1泊あたり3,000円)

新規    18,000円(1泊あたり4,500円)

 

【5】5泊6日(チェックイン:金曜~チェックアウト:水曜)

 

<料金>

リピーター 15,000円(1泊あたり3,000円)

新規    22,500円1泊あたり4,500円)



お問い合わせ先

f:id:motohashiheisuke:20170215203339j:plain

ゲストハウスいとよりのHPからお願いします。

 

いとよりってどんなところ?と知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

www.motohashiheisuke.com

 

糸島移住の関連記事:

www.motohashiheisuke.com

 

www.motohashiheisuke.com

 

www.motohashiheisuke.com 

日本のウユニ塩湖が福岡県糸島市にあった!!

糸島観光

f:id:motohashiheisuke:20170210124755j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

糸島に住んでいる、本橋へいすけです。

 

世界の絶景スポットと知られるウユニ塩湖

 

ウユニ塩湖の景色はすばらしいのですが、日本からの旅行費用は、各旅行会社や、個人旅行で行かれた方のブログを見ていると、安くて30万、100万以上かかるツアーもあり、なかなかハードルが高いです。

 

 

実は、日本のウユニ塩湖が、ぼくが住む福岡県の糸島市にあったんです。

しかも、ぼくの家から徒歩5分の観光客もほとんど来ないような場所に......

 

高い旅行費用がかかるウユニ塩湖より、安い旅行費用できれいな景色が楽しめる、日本のウユニ塩湖へ行きましょう。

 

 

まだ地元の人でも知っている人はほとんどいない糸島の秘境、日本のウユニ塩湖を紹介しちゃいますね!!

 

目次

 

ウユニ塩湖って?

 

#ウユニ塩湖 #ボリビア #uyuni #火傷のような日焼けができた #画像加工なしでこれ #絶景

yoko okamotoさん(@amanun34)が投稿した写真 -

 ウユニ塩湖ってそもそもなに?どこにあるの?という方へ

南米のボリビア西部にある都市ウユニから車で1時間ほど、アンデス山脈に囲まれた広大な塩の大地「ウユニ塩湖」。


標高約3,700mと富士山と同じくらいの高さに位置し、南北約100km×東西約250km、面積約11,000km2に広がっています。


ちなみにその広さは…岐阜県=10,620km2とほぼ同じ!

見渡す限り真っ白の神秘的な大地が出来た背景として、はるか昔、アンデス山脈が海底から隆起した際に大量の海水が山上に残ったため、この広大な塩湖が形成されたといわれています。

塩湖全体の高低差がわずか50cm以内という「世界で最も平らな場所」であるウユニ塩湖では、降った雨が流れることなく大地に薄く膜を張ることで、空を湖面に映し出す「天空の鏡」と呼ばれる神秘的な絶景が現れます。

HIS HPより

 

夕日の時は、こんなにきれいです。

 

ウユニ塩湖は、おもしろい写真を撮るスポットとしても有名。

インスタを見ると、いろんな写真が載っています。

 

 

#ウユニ塩湖 #ボリビア #トリックアート #ガイドが旦那のカメラを湖にボチャン

yoko okamotoさん(@amanun34)が投稿した写真 -

 

 

2017/2/3 世界一周14カ国目🌍 ・ ・ 〜ボリビア(ウユニ)🇧🇴〜 UYUNI ・ ・ ウユニ塩湖Dayツアー🌟 日本人ご用達、”HODAKA社”のツアープランは5パターンあります💡 ・ ・ 今回は昼の10:00〜16:00のツアーに参加! このプランだと、”鏡張り”と”水の無い塩湖”のどちらにも行けちゃう😍 ・ ・ ・ 鏡張りももちろんキレイなのですが、トリックアート写真も撮りたかったので大満足!😊✨ ・ ・ そしてガイドさん、写真撮るの上手〜👏😊 写真へのこだわりがハンパなくて、指示をバンバン!出してくる。 妥協しないその姿勢、好きです!😝 ・ ・ ・ 写真のテーマは ”人類の進化withプリングルス” ・ ・ Dayツアーはみんなでワイワイ楽しい!😁✨ ・ ・ ・ #世界一周 #世界一周中 #13カ国目 #ボリビア#ウユニ#ウユニ塩湖#鏡張#デイツアー#トリックアート#写真#日本の裏側で#全力でふざける#絶景#昼間#鏡張り#人類の進化#プリングルス#世界1#world #trip #uyuni#day#amazing#bwautiful#world #fun#バックパッカー女子 #🌍 #🇧🇴🇧🇴🇧🇴

photo by YUI ASADAさん(@photo_by_yui_asada)が投稿した写真 -

 

 

 

🐒→🚶🏼 #ボリビア #ウユニ塩湖 #bolivia #uyuni #🇧🇴

ARISAさん(@ars88883)が投稿した写真 -

 

 

日本のウユニ塩湖がある福岡県糸島市ってどこ?

糸島市は、九州最大の都市、福岡市に隣接する町です。

「島」と書いてるので、誤解されやすいのですが、福岡市とは陸続きの半島

 

海、山と自然に囲まれた自然環境ながら、都市部とのアクセスも30分〜60分と抜群のアクセス。

 

 

オシャレなカフェも多く、人気の観光地です。

 

また、関東からの移住者も多く、今注目されている場所なんです。

www.motohashiheisuke.com

 

福岡は遠いっ!高いっ!

って思ってる方もいるかもしれませんが、東京や、大阪からもピーチやジェットスターなどのLCCを使えば、片道5,000円くらいで行けますよ〜^^ 

 

日本のウユニ塩湖、福岡県糸島市の深江海岸

f:id:motohashiheisuke:20170210123949j:plain

本家のウユニ塩湖は湖ですが、糸島にある日本のウユニ塩湖は海!!

この写真は、糸島市の二丈地区、深江の海です。

 

深江の海は、波もおだやか、潮が引くと大きい水たまりのようになって、まさに日本のウユニ塩湖と呼ぶにふさわしい絶景になります。

 

Chihiroさん(@chihiro_miyata)が投稿した写真 -

 

ウユニ塩湖のような、水に映る景色もきれいですが、日本のウユニ塩湖、糸島の絶景は、手前の砂もきれい〜。

 

その景色は、自然が創る砂のアート!!

 

自然が創るアート #糸島 #福岡 #風景 #自然 #アート #砂 #愛しの糸島ライフ

本橋へいすけさん(@heisuke335)が投稿した写真 -

 

もう少し日が暮れると、日本のウユニ塩湖は別の表情になっていきます。

糸島の画家、宮田ちひろさんのインスタがいい感じ♪

 

#sunset

Chihiroさん(@chihiro_miyata)が投稿した写真 -

 

ちひろさんが描く糸島の絵も素敵なのでHPもみてね!

f:id:motohashiheisuke:20170210124121j:plain

 

 

糸島の深江はいつウユニ塩湖のようになるの?

糸島の深江海岸で見れる日本のウユニ塩湖。

いつでも見れるわけではありません

 

潮が引いたときに、日本のウユニ塩湖が見れます

今の時期ですと夕方が見頃です。

 

夕日と日本のウユニ塩湖、いいですよ〜。

 

行く際は、 潮見表をチェックしていきましょう。

「糸島」「潮見」と検索すると、いくつかサイトが出て来ますよ〜。

www.choseki.com

 

日本のウユニ塩湖、糸島の深江海岸へのアクセス

 

海とねこに癒される🎵 #愛しの糸島 #糸島 #福岡 #海 #空 #ねこ #猫 #夕焼け #風景 #景色

本橋へいすけさん(@heisuke335)が投稿した写真 -

住所 〒819-1601

福岡県糸島市二丈深江740 付近

 

検索して出てくるメジャースポットの「深江海岸」「深江ビーチ」とは違う場所なのでご注意ください。

 

【自動車】糸島の深江までのアクセス

f:id:motohashiheisuke:20161204215322j:plain

福岡市内の博多・天神の中心から糸島へは、高速を使えば約30分。

都市高速と福岡前原有料道路(西九州自動車道)とを通ります。

 

曜日、時間、ETCの有無によって料金が多少変わりますが、おおむね片道1,000円弱。

都市高速が約700円、前原有料道路が約350円。

 

料金の安い前原有料道路だけ高速を使って、都市高速は使わずに下道で行く方もいますよ。

 

 

福岡市内から下道でへ行くと約60分。

時間帯によって道路が込んでいると、90分ほどかかるので注意してください。

 

202号線を通っていく道が一般的ですが、日向峠を通っていく抜け道ルートもあります。

 

信号もなく、のどかな山道なのでドライブにおすすめです。

冬は凍結に注意してくださいね。

 

【電車】糸島の深江までのアクセス

f:id:motohashiheisuke:20161204215333j:plain

福岡の中心・博多、天神方面から糸島の中心・筑前深江まではJR筑肥線で約40〜50分。

 

地下鉄と直結しているので乗り換えなしで来れます。

(手前の筑前前原駅が終点の電車は、乗り換える電車もあります。)

 

 

筑前深江駅からは徒歩10分〜15分で着きます。
駅を出たら、目の前の国道を右手に進みます。

 

5分ほど歩いて進んで行くと、左手に交番が見えてきます。

交番がある交差点を左に曲がります。

f:id:motohashiheisuke:20170213123438j:plain

f:id:motohashiheisuke:20170213123441j:plain

あとは、道になりにまっすぐ進むだけ。

ここもまっすぐ。

f:id:motohashiheisuke:20170213123452j:plain

ここのU字コーナーも、道なりに進みます。

f:id:motohashiheisuke:20170213123505j:plain

f:id:motohashiheisuke:20170213123513j:plain

ここまで来たら、あと少し。

まっすぐ進みましょう〜。

f:id:motohashiheisuke:20170213123529j:plain

ここも道なりに進んでくださいね^^

f:id:motohashiheisuke:20170213123537j:plain

いよいよ海が見えてきました。

空き地があるので、車もとめられます。

f:id:motohashiheisuke:20170213124547j:plain

 

手前にある公園で、まったりするのもおすすめ。

f:id:motohashiheisuke:20170213123552j:plain

 海につながる道もいい雰囲気ですよ〜。

 

日々の暮らしの小さな幸せ #風景 #夕日 #海 #糸島 #福岡 #幸せ #癒し #空 #愛しの糸島ライフ

本橋へいすけさん(@heisuke335)が投稿した写真 -

 

 

日本のウユニ塩湖、福岡県糸島市のまとめ

遠くのウユニ塩湖より、近くのウユニ塩湖。

まずは日本のウユニ塩湖、糸島に行ってはいかかがでしょうか?

 

遠方から来る場合は、深江海岸から徒歩5分のところにゲストハウスいとよりもあるので3,500円で泊まれますよ〜。

 

せっかく糸島に行くなら、いろいろ観光もしたいところ。

 

糸島の観光情報はこちらもチェックしておくといいですよ^^

www.motohashiheisuke.com

 

糸島へ何度か来たことがある方はこちらの記事を読むと、あなたが知らない糸島に出会えるかも♪

www.motohashiheisuke.com

宮古そば、丸吉食堂の名物黒糖アイスキャンディーがめっちゃうまい!!

こんにちは!

時間ができれば旅をしている宮古島大好き、本橋へいすけです。

 

宮古島グルメと言えば、宮古そば。

宮古そばの老舗のお店と言えば、丸吉食堂。

 

丸吉食堂の、宮古そば......

よりも、食後に出てくるアイスキャンディーが、素朴ながら、今まで食べたことのない感動するレベルだったので、紹介しますね!

f:id:motohashiheisuke:20170127002637j:plain

 

目次

 

宮古そばって?

f:id:motohashiheisuke:20170127002659j:plain

は細く縮れのない平麺で、スープがあっさりしているのが特徴である[1]

他地域と同様に、油処理した茹で置きの麺が用いられる。

 

具は沖縄本島のそばと同様に、三枚肉とかまぼこが標準である。

ただし、かつては具が麺の下に隠すように置かれるのが特徴であった。

 

そのため、見かけの上では器の中に汁と麺だけ、その上に刻みネギが載っているという風になる。

 

このようにする理由としては、具の表面が乾かないようにするためとか、「具も載せられないくらいに貧しい」という風に見せることで、近所の目や年貢の取り立てに対抗しようとしたとか言われるが、真偽のほどは定かでない。

 

ただ、近年では他地方のそばのように上に置かれることも多い。

店によってはカレー粉がテーブルに置かれており、好みによって振りかけて食べることがある。

 Wikipediaより

 

宮古そば丸吉食堂

f:id:motohashiheisuke:20170127002755j:plain

丸吉食堂は、開業が1961年 と、宮古そばのなかでも、老舗中の老舗のお店です。

親子三代にわたって引き継がれ、進化してきた味で、観光客だけでなく、地元の人にも愛されているお店です。

 

丸吉食堂の店内

f:id:motohashiheisuke:20170127002739j:plain

昔ながらの雰囲気で、ローカル感があふれている感じがいいですね!

 

丸吉食堂のメニュー

f:id:motohashiheisuke:20170127002815j:plain

アイスキャンデーがついて、このお値段です!

宮古そばは、小さいサイズもあるので、小さいお子さんや、いろいろ食べ歩きしたい人にもおすすめ。

 

 

丸吉食堂のそば

丸吉食堂で食べたそばを紹介しますね!

 

ソーキそば

f:id:motohashiheisuke:20170127002723j:plain

丸吉食堂の1番人気のソーキそば。

お肉のボリューム感がすごいです!

 

野菜と一緒に2日間煮込んでいるので、トロトロです。

 

宮古そば

f:id:motohashiheisuke:20170127002659j:plain

宮古そばは、あっさり味のスープに、隠し味にニンニクが入ってます。

暑い宮古島には、ニンニクが合いますね!

 

中を食べていくと、かまぼこなど、具が入ってるんですよ〜。

シンプルなそばだと思って、食べ進めると、具を発見できるうれしさ。

宮古そばの醍醐味ですね。

 

 

個人的には、ソーキそばよりも、宮古そばの方が好きかなぁ〜。

 

 

丸吉食堂の黒糖アイスキャンディー

f:id:motohashiheisuke:20170127002637j:plain

そして、いよいよ丸吉食堂の名物、黒糖アイスキャンディーの登場!!

 

黒糖味のアイスキャンディーに、黒蜜のようなものがかかっていて、これがまたいいんですよ〜。

 

丸吉食堂のソーキそばは、お肉のボリューム感があるし、宮古そばもニンニクが入っているから、黒糖アイスキャンディーが、最後にお口を爽やかにしてくれるんです。

 

黒糖アイスキャンディーをおいしく食べる方法

アイスキャンディーが出てきたら、すぐ食べたい気持ちを抑えてください......

 

丸吉食堂の黒糖アイスキャンディーを、よりおいしく味わうには、ちょっと溶けてきたころが1番おいしいですよ^^

 

 

丸吉食堂の店舗情報

関連ランキング:沖縄そば | 宮古島市

 

宮古そば丸吉食堂のまとめ

f:id:motohashiheisuke:20170127002620j:plain

温暖な沖縄にぴったりのアイスキャンディー、店内のローカル感漂う雰囲気に、ゆっくりと流れる時間が、宮古島って感じでいいですね^^

 

お腹が満たされたところで、レッツ宮古島観光!!

www.motohashiheisuke.com

 

www.motohashiheisuke.com

nōda(ノーダ)糸島の波多江駅前に洋食とワインのお店がオープン!!

糸島で飲む

福岡県の糸島よりこんにちは!

糸島のお店がめぐりがライフスタイルの、本橋へいすけです。

 

2017.2.2に、糸島の波多江に洋食とワインのお店がオープンしました。

波多江にも、待望のおしゃれなお店ができてうれしいです。

 

お酒好きな人は、要チェックですよ〜!

 

目次

 

nōda(ノーダ)はこんなお店

f:id:motohashiheisuke:20170206205729j:plain

nōda(ノーダ)は、糸島の筑前前原のとなり駅、波多江駅北口から、徒歩1分半で行ける、駅前の洋食とワインが飲めるお店です。

 

カウンターと、テーブル席が3席の落ち着いたバルのような雰囲気で、カップル、家族はもちろん、1人でもフラッと入れます。

 

Nōda(ノーダ)は、定番メニューはありません。

毎朝店主が地の旬の食材を仕入れ、その食材を生かした料理を提供。

毎日が「旬」です。

 nōda(ノーダ)のフライヤーより

 

ワインは福岡市今宿のワインショップ、プロッシモ・ジョルジョセレクトのワインを揃えています。

 

 

nōda(ノーダ)のメニュー

nōda(ノーダ)は、良心的なお値段で、旬な素材を活かしたメニューが多いです。

f:id:motohashiheisuke:20170206205758j:plain

nōda(ノーダ)でぼくが食べたなかで、勝手ながらぼくの好みで、★を3段階でつけてみました。

 

前菜の盛り合わせ

おすすめ度 ★★

 

赤鳥のハム、パテ・ドカンパーニュ、彩り野菜のフリッタータ、旬野菜のピクルスが入ってます。

 

白ワインを飲みながらつまみたいですね〜。

f:id:motohashiheisuke:20170206205856j:plain

 

旬野菜の盛り合わせ

おすすめ度 ★★★

旬の野菜がたくさん入っていて、野菜好きのぼくとしては、とってもうれしい。

ヘルシーでいいですね!!

 

左手前にある、菜の花のソースが特においしいかったです^^

f:id:motohashiheisuke:20170206205908j:plain

 

長糸産赤鳥と根深ねぎのオイルソースパスタ

おすすめ度 ★★★

 

ねぎの香りがとっても良いオイルソースパスタ。

オイルとねぎのとろみが絡まり具合が絶妙です。

 

まずパスタが運ばれてくると、お皿の上に載っている細かく刻んだねぎの香りがやってきます。

 

続いてパスタを口に運ぶと、オイルとねぎの旨味がつまった、とろみのあるソースが口の中を包みます。

 

さいごに歯ごたえのある赤鳥をかみしめる、なんとも贅沢なお口の三段活用。

f:id:motohashiheisuke:20170206205750j:plain

 

長崎産真さばと菜の花のアラビアータ

おすすめ度 ★★

 

旬の菜の花を贅沢に使った、ピリ辛のトマトソースパスタ。

赤ワインが、クイクイ進んじゃうパスタです。

f:id:motohashiheisuke:20170206205746j:plain

 

nōda(ノーダ)のドリンクメニュー

f:id:motohashiheisuke:20170206224145j:plain

ワインメニューも良心的なお値段。

 

白ワイン・シャトー ペスキエ シャルドネ

f:id:motohashiheisuke:20170206205927j:plain

すっきりとした味わい。

 

赤ワイン コンデ デ アリカンテ カベルネ バリッカ 

f:id:motohashiheisuke:20170206205921j:plain

2つある赤ワインのうち、しっかりした味わいということで、こちらチョイス。

おいしかったです^^

 

ハイボール

f:id:motohashiheisuke:20170206205916j:plain

 

エルダーフラワーソーダ

f:id:motohashiheisuke:20170206224901j:plain

ソフトドリンクです。

お酒が飲めない方、車で来た方や女子におすすめのドリンク。

 

その名の通り、上品な花の香りが漂うソーダ。

初めて飲んだ味だったけど、おいしかった〜!!

 

 

nōda(ノーダ)の店舗情報

f:id:motohashiheisuke:20170206205933j:plain

nōda (ノーダ)の営業時間、店休日、アクセスです。

 

営業時間 : 17:00-22:00 (21:00 ラストオーダー)

定休日 : 水曜日、第2火曜日 (祝日の場合は営業)

支払い : 現金のみ

駐車場 : 2台 (建物の右側に駐車下さい)

電話 : 092-338-8019

住所 : 819-1107  福岡県糸島市波多江駅北4丁目1-18

 

車で来られる方は、202号線沿い、産の宮の交差点から、東へ進んだ、居酒屋もっこりの筋を南側に入ったところです。

f:id:motohashiheisuke:20170206205939j:plain

 

 

nōda(ノーダ)まとめ

波多江は、焼き鳥や居酒屋系しかなかったので、おしゃれなお店ができてうれしいです。

 

テーブル席は3席しかないので、2人以上で行く場合は予約をして行った方がいいです。

 

駅近ということもあり、仕事帰りのサラリーマンの方が、お店に寄ってカウンターで飲んでました。

 

家の近所にあったら、毎日行ってしまいそう......(笑)

 

筑前前原にある「駅前のバル」が好きな人は絶対好きになると思います。 

www.motohashiheisuke.com

 

前原で飲むなら、「さかもとりょうりこうぼう」もおすすめ。

www.motohashiheisuke.com

 

二丈方面なら、焼き鳥もっけいのとりきももおすすめです。

www.motohashiheisuke.com

田舎は仕事がないを解決する移住地、福岡県糸島市

田舎暮らし仕事

福岡県の糸島市よりこんにちは!

引っ越し9回の末に、糸島で田舎暮らしをしている、本橋へいすけです。

 

 

田舎暮らしはしたいけど、仕事がないと困るから、移住できないです。

そんなこと思っていませんか?

 

 

ぼくも昔は、いつか海のそばで暮らしたいけど、そんなの老後の夢だなぁ〜って思ってました。

 

 

福岡県の糸島市を知るまでは......

 

 

糸島って、「島」って書いてあるので、島暮らしですか?

なんて聞かれることも多いです。

 

が!しかし!!

糸島市は、福岡市と陸続きのとなりの市なんです。

 

 

田舎暮らしだけど、仕事の心配をしなくていい糸島市。

糸島を知らないと、田舎暮らしが本当に老後になってしまうかも......

 

目次 

 

田舎と都会が近いから仕事を選べる糸島移住

f:id:motohashiheisuke:20161204215333j:plain

福岡県糸島市は、海も山も両方そろっている、自然豊かな場所。

関東だと、砂浜が黒かったりするところも多いけど、糸島の海は白い砂浜です。

 

糸島市は福岡市の西隣にあり、豊かな自然があるのに、都心部へのアクセスは抜群の良さ

 

電車でのアクセスは、30分〜60分で乗り換えなしで行けます。

 

なので、田舎暮らしをしながら、都心で仕事をするというスタイルが、成り立ちます。

 

リクルートエージェントなどの転職サイトに登録をして、まずはどんな仕事があるか見てみましょう。

 

福岡のUターン・Iターン転職に力を入れているワークポートの転職コンシェルジュ に相談するのもおすすめです。

f:id:motohashiheisuke:20170204225751p:plain

東京でサポートを受けられるのがいいですね!!

 

福岡市で仕事をしたい方は、ぼくのお付き合いのある人材派遣の会社さんへ、直接おつなぎできます。

 

昨年の夏くらいから、ご紹介できるようになったのですが、早速秋に仕事が決まって、糸島に移住した成功事例もありますので、おすすめです。

 

相談やお仕事の紹介は無料できますので、お名前、ご連絡先を明記のうえ、お問い合わせフォームから、お問い合わせください。

 

 

活気のある糸島は田舎でも仕事はある

f:id:motohashiheisuke:20170204220401j:plain

糸島市の人口は約10万人。

それなりの人口もあり、糸島愛にあふれた地元の企業さんや、お店もがんばっています。

 

それぞれの会社さんの企業努力と、高まる糸島人気も重なって、人手不足のところも多いのが現状です。

 

田舎でも仕事はたくさんありますよ〜!

 

 

ぼくは、移住した当初は、糸島市から福岡市まで、電車で通勤していました。

当時は、電車の乗り換えもないし、毎日座れるし、楽だと思っていたんです。

 

 

でも、今となっては、なるべく糸島から出たくないというくらい糸島に染まっています。

 

都会の空気に触れるとすぐに疲れてしまい、今となっては街での滞在時間は2時間が限界!!

 

人って変わるもんですねぇ〜。

 

ぼくは糸島で仕事をするっていう発想が、移住前や、移住した当初はなかったです。

給与水準は都心部より多少落ちますが、糸島市内でも、仕事はできるので、その点も考慮に入れてもいいでしょう。

 

 

 

田舎で仕事を作りやすい糸島

f:id:motohashiheisuke:20170116211633p:plain

田舎とは言え、糸島は他の地方に比べると仕事が作りやすいです。

 

糸島市は観光客が多いから田舎でも仕事を作りやすい

糸島は田舎でありながら、年間約600万人が訪れる人気の観光地。

観光客は15年連続で増えてます。

 

これだけ人が訪れると、生業という仕事を始めた時、他の田舎暮らしよりも、成功しやすいと言えますね。

 

例えば飲食店を例にとってみましょう。

田舎で、農家レストラン、こだわりのレストランなどの飲食店を開業して、成功している事例は、糸島以外でも全国でたくさんあります。

 

しかし、ビジネスモデルをみると、アクセスが不便な場所でも人が来てもらえるように、そのお店が孤軍奮闘して魅力作りをしたり、高価格設定をして、少ないお客さんでも成り立つような仕組みです。

 

 

もちろん、糸島の飲食店もそれぞれのお店が、大変な努力をしています。

 

ただ、糸島の場合は、その店に行くからという理由だけでなく、糸島観光の「ついで」に行くという理由でも集客できるのが、恵まれている点。

 

そのお店に来るという目的の人だけを探すのではなく、糸島に年間600万人来る観光客のうちのほんの少しの方に寄ってもらえて、ファンになってもらえれば、田舎でも仕事が成り立つのです。 

 

糸島市は人口も多いから田舎でも仕事が成り立つ

f:id:motohashiheisuke:20170204222256j:plain

田舎に移住して、仕事を作って独立をしていきたいと考える人も多いと思いますl

 

糸島市は田舎とは言え、人口が約10万人規模の市です。

これだけの人口があれば、田舎とは言え、仕事が成り立ちやすいです。

 

食に関わる仕事、モノ作りに関わる仕事、体に関わる仕事、心のケアの仕事、音楽の仕事など、ぼくのまわりにもいろんな仕事をしている、個性豊かな人たちがいます。

 

 

田舎は仕事がないを解決する移住地、福岡県糸島市のまとめ

f:id:motohashiheisuke:20170204230315j:plain

糸島は、

 

  • 福岡市とのアクセスの良さ
  • 活気のある地元企業
  • 人口規模

 

 の3つ理由から、田舎でも仕事を見つけて生活がしやすいでしょう。

 

 

加えて、糸島市は都会で揉まれて来た移住者や、ユニークな移住者も多く、人が人を呼んでいるなぁ〜と住んでいて感じます。

 

田舎は仕事がないから、移住ができない!と心配してる方は、福岡県の糸島市へぜひ1度遊びに来てくださいね^^

 

糸島市への移住に興味がある方は、こちらの記事を合わせてご覧ください。

www.motohashiheisuke.com

東洋一美しい与那覇前浜ビーチ【宮古島のおすすめ絶景観光スポット】

こんにちは!

宮古島大好き、本橋へいすけです。

 

東洋一美しいと言われる、宮古島の絶景観光スポット「与那覇前浜ビーチ」へ行ってきました。

 

与那覇前浜ビーチ

f:id:motohashiheisuke:20170127003538j:plain

よなはまえはまビーチと読みます。

 

東洋一美しいって......

そんな大げさだろうなぁ〜と思ってました。

 

与那覇前浜ビーチ行くまでは......

 

曇でもこの海の色

きれいです。

 

来間島大橋も見えます。

f:id:motohashiheisuke:20170127003551j:plain

 

楽しすぎて、体も宙に浮いてしまいました!

どこまでも続いていくような、白い砂浜がきれいです。

 

与那覇前浜ビーチは、宮古島の南側に位置しています。

宮古島の中心地からは、車で20分ほど。

 

宮古島観光なら、砂山ビーチもおすすめです♪

www.motohashiheisuke.com