愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

【レビュー】ヒルトン福岡シーホークのエグゼグティブキングに泊まってきた!

福岡県の糸島よりこんにちは!

愛しの糸島ライフ編集長の本橋へいすけです。

 

毎月のように日本のローカル中心に旅をしているのですが、今月はちょっと気分を変えて福岡県内でロケーションバッチリなヒルトン福岡シーホークのちょっといい部屋に泊まりました。

目次

 

ヒルトン福岡シーホークはどんなホテル?

f:id:motohashiheisuke:20180823173252j:plain

ヒルトン福岡シーホークは福岡空港から車で20分、博多からは15分くらいと近いのにロケーション抜群のホテルです。

 

糸島からも車で20〜30分くらいで行けます。

 

公共の交通機関でいく場合は福岡空港、博多駅、天神駅から西鉄バスで行く方法や、最寄りの西新駅、唐人町まで行ってからタクシーやバスに乗り換えていく方法があります。

 

土日は唐人駅から無料のシャトルバスが出ていますので詳しくはヒルトン福岡シーホークのHPで確認するといいですね!

 

 

ヒルトンオーナーズクラブに登録してお得に宿泊

f:id:motohashiheisuke:20180823174423j:plain

ヒルトン福岡シーホークに宿泊するときは、ヒルトンオーナーズクラブに登録した方がいいです。

 

登録や年会費は無料!!

 

特典はランクによって細かく変わってくるのですが、登録しただけでも今回すぐに使えて良かった特典として

 

  1. 割引きで宿泊できる
  2. レイトチェックアウト
  3. 無料でWIFIが使える
  4. チェックインで並ばない

があります。

 

登録しただけで安く宿泊するなんて使わない手はないし、チェックインで並ばないのも良かった!!

 

一般のチェックインカウンターはこのように列ができています。

f:id:motohashiheisuke:20180823173932j:plain

 

ヒルトンオーナーズクラブチェックイン専用カウンターは並ばない〜!

f:id:motohashiheisuke:20180823174212j:plain

一般ピープルなぼくもなんだかセレブになった気分♪

 

ビジネスホテルやゲストハウスと違ってシティホテルはWIFIが有料なところも多いようですが、ヒルトンオーナーズクラブの特典としてWIFIが無料で使えます。

 

レイトチェックアウトで12時までゆっくりできるのもうれしかったです。

 

午前中はホテルの高層階で優雅な気持ちで仕事がはかどりました。

 

ヒルトンオーナーズクラブ詳細

 

絶景ビュー!!エグゼグティブキングの部屋

f:id:motohashiheisuke:20180823173252j:plain

部屋からの眺めは抜群!

 


今回宿泊したのは高層階でお値段もちょっと高めのエグエクティブキングのお部屋。

f:id:motohashiheisuke:20180823173850j:plain

ベッド

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173826j:plain

仕事もはかどるデスクとイス。個人的には超良かった!

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173803j:plain

シャワールームやや広め

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173754j:plain

アメニティ

 

スイートルームではないので部屋自体はそこまで広くありません。

 

エグゼグティブキングの特典

エグゼクティブフロアに宿泊すると様々な特典も受けることができます。

今回泊まったとき時点での特典は以下の6つ。

 

  1. エグゼクティブラウンジご利用
  2. 1回1,600円の岩風呂無料サービス
  3. バー&ダイニング「クラウズ」(35階)『天空のアフターヌーンティー』20%OFF、ドリンク2杯目無料
  4. フィットネスセンター無料利用
  5. 耐圧分散に優れたポケットコイルタイプのマットレスを使用
  6. 全室オーシャンビュー

 

個人的にはお風呂が好きなので1,600円の岩風呂無料がうれしかった!
朝晩入ったので3,200円もお得。

 

 

夕食は夜景を見ながら寿司割烹のともづなのコース

f:id:motohashiheisuke:20180823173438j:plain夕食は35階の高層階から夜景を見ながらの寿司割烹ともづなさん。

 

日の入り前から行くと夕日を眺めたり、移りゆく景色楽しめるのおすすめです。

f:id:motohashiheisuke:20180823173658j:plain

 目の前の福岡タワーのイルミネーションが季節ごとに変わってきれい。

今回泊まったときは金魚が動くイルミネーションでした。

料理は単品とコースが3つあります。

 

今回はせっかくだからと、1番高いコース霞(かすみ)11,800円を頼みました!

f:id:motohashiheisuke:20180823173634j:plain

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173609j:plain

前菜3種

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173603j:plain

お造り

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173545j:plain

茶碗蒸し



f:id:motohashiheisuke:20180823173537j:plain

タチウオのうに焼き


鍋はあわびか牛肉か選べます。

f:id:motohashiheisuke:20180823173524j:plain

鍋のあわび

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173514j:plain

鍋の牛肉

牛肉は油が上品でした。

個人的には牛肉の方がおすすめ。

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173505j:plain

すし

寿司は写真を撮る前に勢いよく食べてしまって2貫.......

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173617j:plain

プレミア日本酒飲み比べセット 2,800円


大吟醸のお酒の飲み比べ。

純米酒も置いてありました。

 

 

朝食はエグゼグティブ専用の高層階ラウンジで

f:id:motohashiheisuke:20180823173228j:plain

エグゼクティブフロアに宿泊すると専用の高層階ラウンジで朝食を食べることができます。

f:id:motohashiheisuke:20180823173323j:plain

ラウンジの様子

朝食はバイキング形式。

f:id:motohashiheisuke:20180823173305j:plain

サラダ

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173257j:plain

フルーツ

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173328j:plain

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173333j:plain

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173341j:plain

パン

f:id:motohashiheisuke:20180823173400j:plain

 

期間限定のトルコのサンドイッチがおいしかったです!

f:id:motohashiheisuke:20180823173219j:plain

トルコのサンドイッチ

 

f:id:motohashiheisuke:20180823173215j:plain

卵がとろ〜り

 

コーヒーはテイクアウトもできるのが良かったです!

 

ヒルトンオーナーズクラブで12時チェックアウトできるのでコーヒーを持って帰って部屋で仕事もできます。

 

ヒルトン福岡シーホーク1泊2日で使ったお金

f:id:motohashiheisuke:20180824133512j:plain

夕食と部屋代が主な金額で

 

夕食  37,296円

客室料 41,000円

合計  88,492円

 

同じ部屋でも時期や曜日によって変わります。

ぼくは8月の下旬に平日に宿泊しました。

 

同じ曜日でも1週後だとかなり高かったので、いくつかの日程で調べて安いときに泊まるといいと思いますよ^^

 

ぼくもこれでも安い日を調べて予約しました。

 

それにしても贅沢したなぁ......

がんばって働きます!

 

編集長のまとめ

最近の旅はローカルをめぐって、地元の料理とお酒が飲めるとこでごはんを食べて宿は寝るだけでいいのでビジネスホテルとかゲストハウスの個室に泊まる旅が多いです。

 

久しぶりにちゃんとしたホテルに泊まって、ホテルの雰囲気だったり、接客など体験をしてこういうのもたまには必要だなぁと思いました。

 

どちらが良いとかではなく人生はバランスが大事だなぁと思うので。

 

ぼくはぜいたくには興味はないけど、いろんな体験をする、いろんな空気に触れたいと思っているので、いつでもそうできるようにお金と時間はある程度自由に確保しておきたいものです。