愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

「愛しの糸島ライフコーヒー」作ります!!

f:id:motohashiheisuke:20170324214849j:image福岡県の糸島よりこんにちは!

モノづくりに憧れている、本橋へいすけです。

 

ちょっと前に、形ないものしか生み出したことがないので、形あるものを作りたい!!

オリジナルブランドで、モノづくり始めます!!

 

と宣言しました。

 

関連記事:糸島でオリジナルブランドのモノづくりをはじめます!! 

 

いよいよ、モノづくりがスタートしましたので、報告しま〜す!!

 

目次

 

taisho coffee×宮田ちひろ×愛しの糸島ライフの糸島コラボ

f:id:motohashiheisuke:20170322162718j:plain

せっかく何かを作るならいいモノを作りたい!!

と言っても、素人がやっても、その先に届ける人にいいモノは届けられない......

 

ということで、糸島の二丈深江にあるtaisho coffeeさんと、糸島の画家・宮田ちひろさんのお力を最大限にお借りして、「愛しの糸島ライフコーヒー」を作ります!!

 

わ〜い!!みんな糸島の人だよ〜♪

 

宮田ちひろさんには、「愛しの糸島ライフ」のロゴを作っていただきました。

f:id:motohashiheisuke:20170316171414j:plain

めっちゃ素敵じゃないですか〜?

 

ブログのヘッダー画像だけでなく、今後「愛しの糸島ライフ」ブランドのロゴとして、日本中に羽ばたいて行くロゴです♪

 

「愛しの糸島ライフ」というブランドを通して、糸島の魅力を多くの人に知ってもらい、毎日の暮らしがちょっぴり豊かになる......

そんな「愛しの糸島ライフ」になれたらいいなぁ〜、なんて思っています。

 

 

愛しの糸島ライフコーヒーを糸島の定番おみやげにしたい!!

f:id:motohashiheisuke:20170322162615j:plain

ぼくが言うのもおこがましいかもしれないけど、「愛しの糸島ライフコーヒー」を糸島の定番のおみやげにしたい!!

 

そう思ったんです。 

なぜかと言うと......

 

 

糸島には定番のおみやげがない

博多には、通りもんという最強のおみやげがあります。

 

福岡の人なら、みんな知っているおみやげで、これを持っていったら、間違いない!

というおみやげです。

 

甘いものを普段食べないぼくでも、おいしいと思うくらいですから。

 

あれ〜?糸島ってパッと思い浮かぶ、定番のおみやげがないなぁ〜。

 

糸島と言えば、福岡では人気の観光地。

最近だと、全国ネットのTVでもたびたび取り上げられていて、知名度はいよいよ全国区へ。

 

福岡県の西の外れの糸島市には、年間約600万人訪れます。

しかしそのほとんどが、産直やランチを食べて観光をして、日帰りで帰ります。

 

通りもんのような定番のおみやげもないので、手ぶらで帰る人も多いんじゃないかなぁ〜?

 

う〜ん、もったいない......

 

ゲストハウスいとよりで毎週ゲストさんに会って気づいた

ぼくはゲストハウスいとよりで移住相談や、いとよりの企画のお手伝いをしてます。

最近、ほぼ毎週ゲストさんに会ってます。

 

いろいろ話をして気づいたことがあります。

 

糸島初体験の人みんなが、糸島の魅力にハマっていく。

うれし〜ですよね〜!

 

だからこそ、旅を終えて、日常に戻ったときに糸島のことを、少しでも思い出してもらえたらいいな〜、と感じるようになったんです。

 

  • 糸島の自然
  • 糸島で出会った人
  • 糸島の時間の流れ
  • 糸島の空気感

 

都会の生活に戻ったときに、ちょっぴり糸島の景色が戻ってくるような、そんな糸島おみやげだったらいいなぁって。

 

できれば、忙しくて「わぁ〜〜!!」ってなってるときとかに。(笑)

そんなときの「愛しの糸島ライフコーヒー」♪

 

愛しの糸島ライフコーヒー妄想劇場

f:id:motohashiheisuke:20170307164304j:plain

「愛しの糸島ライフコーヒー」をおみやげに持って帰ってもらったら、都会の忙しい生活に戻ったとき、「ほっ」とできるんじゃないかなぁ〜って。

 

例えば、こんなとき.....

 

仕事の合間、ランチを食べてちょっと眠い午後2時。

 

愛しの糸島のロゴを見て、ドリップバックの封を開けて、お湯を注ぐ。

やさしいイラストと、まろやかなコーヒー味が口の中を包む。

 

目をつむると、糸島の景色が流れてきて、忙しい時間が、一瞬ゆったりとした時間に変わる。

 

その時間のおかげで、口うるさい上司にも、ちょっとだけ優しい気持ちになれた。

午後からの仕事、いつもよりゆったりとした心で人と接することもできた。

 

 

仕事が終わった帰り道、オフィス街の合間から見える空を眺めて、ポツリ......

 

 

「また、糸島行きたいなぁ......」

 

 

 

........というような「愛しの糸島ライフコーヒー」になれたらいいなぁと思ってます。(笑)

 

 

愛しの糸島ライフコーヒーの味のコンセプト

f:id:motohashiheisuke:20170322162615j:plain

愛しの糸島ライフコーヒーは、糸島の優しさやぬくもりをイメージした、飲みやすい味にしようと思っています。

 

 

愛しの糸島ライフコーヒーの試作品のテイスティング

f:id:motohashiheisuke:20170322162636j:plain

試作品ができたという知らせを受けて、第1段テイスティングに行ってまいりました。

それぞれの豆の構成と、味の特徴を記録として残しておきます。

 

試作品1 コーヒー豆の内訳

エルサルバドル:4

コロムビア:3

グアテマラ :3

 

コクが豊か

酸味 少しあり

口当たり まろやか

 

試作品2 コーヒー豆の内訳

エチオピア:6

グアテマラ:2

コロムビア:2

上品な味わい

明るい、華やかなテイスト

 

試作品3 コーヒー豆の内訳

エルサルバドル:3

グアテマラ中煎り:3

コロムビア:3

グアテマラ深煎り:1

 

口当たりまろやかでコクはあるがそこまで重みはない

酸味

 

コーヒー屋さんから教えてもらったコーヒー豆知識

f:id:motohashiheisuke:20170322162741j:plain

今回、「愛しの糸島ライフコーヒー」を作るにあたって、コーヒー素人のぼくにtaisho coffeeさんから、コーヒーの豆知識を教えていただきました。

 

せっかくなので、シェアしますね!

これを機にコーヒーにめっちゃハマりそうです......

 

 

エルサルバドル

コク

berry系の酸味

 

 

コロムビア

甘み

 

 

グアテマラ

やらかない酸味

 

 

ブラジル

バランス

最後の味をまとめる役

どの豆とも相性いい

 

 

タンザニア

キレのある酸味

華やか

 

エチオピア

フルーティーなテイスト

ベリー系の風味を1番感じる

バナナ

チョコ

カカオ

ナッツ

 

 

 

 

愛しの糸島ライフコーヒーまとめ 

次回、いよいよ試作品第2段!!

最終調整をして完成なるか.......

 

taisho coffeeさん糸島の二丈深江にあるコーヒー屋さん。

マスターのゆったりとした、あたたかい雰囲気が好きです。

 

ぜひぜひ、みなさんも行ってみてくださいね^^

関連記事:

www.motohashiheisuke.com