愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

主婦におすすめ在宅ワーク「クラウドソーシング」で月5万稼ぐ7つのステップ

福岡県の糸島よりこんにちは!

本橋へいすけです。

 

今日は、外に働きに出るのが大変という、子育て中のママにおすすめな働き方を紹介しますね^^

 

目次

   

在宅ワーク「クラウドソーシング」が主婦におすすめな理由 

小さいお子さんがいるママ、専業主婦の方にとって、外に仕事に出るというのは、大変なことですよね。

 

ぼくは以前は、コールセンターで、100人くらいの組織を統括していました。

よく朝になって、小さいお子さんがいるママから

 

「すみません、子どもが熱を出してしまって、会社をお休みさせてください......」

と電話がかかってきました。

 

お子さんも、ママも悪くないのに、「すみません......」って、こちらの方がなんだか、申し訳ない気持ちになったことを覚えています。

 

コールセンターは、人員が多いため、当日欠勤が出ても、業務にはあまり影響は出ません。

なので、ぼくもあまり気にはしていなかったですけどねぇ......

f:id:motohashiheisuke:20161228234636j:plain

ただこれが人が少ない仕事、替えが効かない仕事だったらと思うと、管理者、ママ共に、いろんなしわ寄せや、気持ちの部分で、大変なんだろうなぁ〜と思います。

 

だからこそ、小さいお子さんがいるママ、専業主婦にとって、

時間と場所にとらわれず、在宅ワークができる「クラウドソーシング」はおすすめ。

 

今日は

  • 在宅ワーク「クラウドソーシング」ってそもそもなに?
  • 在宅ワーク「クラウドソーシング」ってどうやるの?
  • 在宅ワーク「クラウドソーシング」って稼げるの?
  • 在宅ワーク「クラウドソーシング」って難しいんじゃない?

 

そんな疑問にお答えして、小さいお子さんがいて、なかなか外に出れないママ、専業主婦の方が、在宅ワーク「クラウドソーシング」をして、

 

  • お子さんの塾代
  • 自分の洋服代や美容室代
  • 家族で旅行に行く費用

 

を稼いで、ママも家族もハッピーになればと思い、記事を書かせていただきますね!!

 

 

在宅ワーク「クラウドソーシング」とは?

クラウドソーシングってよく聞くけど、今いちよくわからない人もいると思います。

 

クラウドソーシングとは、簡単に言うと、お家にいながらパソコンを使ってお仕事ができる働き方です。

 

「ランサーズ」「クラウドワークス」などのHPに登録して、企業や個人の依頼主様からHPを経由して仕事を受けて、報酬という形でお給料を頂きます。

 

誰でも簡単に始めることができることから、外に働きに出ることが難しい小さなお子様がいらっしゃるママお家にいる時間が長い専業主婦の方、お小遣い稼ぎがしたいOLさんなど、今、幅広い方がクラウドソーシングを利用しています。

 

仕事内容は、webのサイト制作、システム開発、ロゴやイラスト作成、ライティングなどがあります。

 

「専門的な知識がないし…」と不安に思われた方は、誰でも簡単に挑戦できる「文章を書く仕事=ライティング」から始めるのがおすすめです!

 

 

在宅ワーク「クラウドソーシング」で月10万稼ぐ世良菜津子さん

f:id:motohashiheisuke:20161228233351j:plain

現在、クラウドソーシングの「ランサーズ 」で月に10万稼ぐ世良菜津子さん。

 

世良さんは、ママではないですが、同じ女性ライターとして在宅で、

 

  • お小遣いくらい稼ぎたい
  • お子様の習いごと代を稼ぎたい
  • ママの自由に使えるお金が欲しい

 

と思っているママや主婦の方には、参考になると思いますよ。

 

世良さんに、在宅ワーク「クラウドソーシング」で月5万稼ぐ方法を、インタビューしてきました〜!!

 

クラウドソーシングをやろうと思ったきっかけ 

f:id:motohashiheisuke:20161228233539j:plain

へいすけ 「こんにちは!よろしくお願いします。世良さんは、そもそもクラウドソーシングをやろうと思ったのはなんでなんですか?」

 

世良さん 「以前は、会社勤めでした。会社にいた時は、結婚して、出産してママになったら、辞めようと思ってたんですね。」

 

へいすけ 「家庭を大事にしたかったんですね〜。」

 

世良さん 「まだ、結婚の予定もなかったんですけどね(笑)。」

 

へいすけ 「......先を見据えることは大事ですからっ。」

 

世良さん 「ですねっ!私は最終学歴が高卒なんです。資格も運転免許証くらいしか持っていないので、『子供が生まれたら、どんな働き方ができるんだろう?』と不安に思って、在宅ワークで自分で稼げるようになりたかったんです。」

 

へいすけ 「なるほどぉ〜。」

 

世良さん 「2,3年くらいかけて、パソコンを使って、在宅で収入を得られるようになりたくて、会社をやめたんです。」

 

在宅ワーク「クラウドソーシング」って誰でもできるの?

f:id:motohashiheisuke:20161228233623j:plain

へいすけ 「クラウドソーシングって、やったことないママ、専業主婦の方からすると、未知の世界だと思うんですが、誰でもできるもんなんですか?」

 

世良さん 「誰でもできると思いますよ。私も資格も何もなかったんです。ただ昔からブログ書いたりが好きだったんです。」

 

へいすけ 「そうなんですね、ブログに限らず、今はfacebook、Instagram、twitterなど、なにかしら発信している人は多いから、そういう意味ではクラウドソーシングって、とっかかりやすいかもですね〜。」

 

世良さん 「普段から、ブログ書いてる人なら、すぐできると思いますよ〜。」

 

在宅ワーク「クラウドソーシング」実際にやってみてどう?

へいすけ 「実際に、クラウドソーシングをやってみて、どうでした?どんな風に仕事をこなしていったんですか?」

 

世良さん 「数あるクラウドソーシングのサービスの中でも、私は『ランサーズ 』というサイトを利用しています。最初は、仕事があるのか、本当に稼ぐことができるのか、不安でしたね〜。」

f:id:motohashiheisuke:20161228234217j:plain

へいすけ 「ですよね〜、クラウドソーシングに限らず、初めてのことって不安が大きいと思います。」

 

世良さん 「はい、なので、私の場合、経験を積むためにも、とりあえず色々なお仕事に申し込んでみました。そこで、運よく受かったらお仕事を受けてやってみる!という流れでした。」

 

へいすけ 「へ〜、まずはなんでもやってみると......」

 

世良さん 「そうです!」

 

へいすけ 「クラウドソーシングで受注した仕事をどうやってやるか、って最初はわかんないと思うんですけど、どのようにして仕事をこなしていったんですか?」

 

世良さん 「受けた仕事の案件にもよりますが、ネタの探し方、文章の書き方、注意事項などを細かくマニュアルにしてくれている依頼主様もいらっしゃいます。」

 

へいすけ 「えっ、そこまでしてくれるんですか?」

 

世良さん 「はい、マニュアルを作ることで、初心者のライターさんにお願いしても、ある程度、依頼主さまが求めるレベルの仕上がりになるからだと思います。」

 

へいすけ 「なるほどぉ〜。」

 

世良さn  「大きな会社の依頼主様の場合、担当の方がいて、細かく修正点などを伝えてくれたり、どんな風に進めていけばいいか、相談にも乗のっていただけるので、手探りながらも、なんとか仕事をこなすことができました!

 

へいすけ 「それは助かりますね!まだクラウドソーシングをしたことがない、ママや専業主婦の方も安心できるなぁ〜。」

 

世良さん 「プロのライターみたいな仕事ができるか不安、と思われる方でも、まずは初心者向けの案件をこなすことで、お仕事をしながらライティングスキルを学び、磨くことができます。私も、日々お仕事をしながら勉強してます!」 

  

 

主婦がクラウドソーシングで月5万稼ぐ7つのステップ

では、具体的に、どうしたらクラウドソーシングで、月5万円稼げるのか?

見ていきましょう!!

 

主婦がクラウドソーシングで月5万稼ぐステップ1.登録する

在宅ワーク「クラウドソーシング」で稼ぐには、 仕事のサイトに登録しなければなりません。

 

クラウドソーシングは、いくつかありますが、初めての方はまずは知名度もあり、世良さんも登録している日本最大級の「ランサーズ 」からはじめましょう。

f:id:motohashiheisuke:20161228235539p:plain

慣れてきたら、他のサイトも登録しても良いかもしれませんが、最初にいろいろ登録すると、混乱するのでおすすめしません。

 

ちなみにランサーズの報酬の支払いの仕組みは

15日締めの月末払い。もしくは、月末締めの15日払い

 

こなした仕事がすぐに使えるお金に変わるのも魅力ですね。 

 

主婦がクラウドソーシングで月5万稼ぐステップ2.プロフィールを書く

ランサーズ に登録をしたら、次は、サイト内でプロフィールを書きましょう。

 

世良さんいわく、ポイントは、「依頼主が求める情報を掲載すること、自分がどんな分野について詳しいか、得意かをしっかりと書いておくこと」です!

f:id:motohashiheisuke:20161228233730j:plain

世良さんに、特別にランサーズに掲載している内容を一部、教えていただきました。

幅広く、色々なジャンルの記事の執筆ができます。特に、美容系の記事を得意としております。

 

記事の内容に関する裏取りには力を入れており、私自身、疑問に思った点は徹底的に調べ、記事に反映しております。

 

また、専門的な言葉はできる限り使わず、誰が読んでもわかりやすい、理解しやすい文章を心がけております。

 

参考に自分のプロフィールを書くといいですね!! 

 

 

今までライティングをしたことがなくても、この分野なら、人よりちょっと詳しい、得意、好きなことがあれば書いておきましょう

 

自分の好きな美容のこと、今までしてきた仕事に関わること、趣味などですね。

イメージがしにくければ、ランサーズのサイト内にあるライティングの仕事案件をチェックしてみるのも1つの手。

 

意外とそんな案件もあるのか〜、ということもあるので、そこから自分でできそうなことをプロフィールに載せておくのがいいです。

 

世良さんいわく

 

具体的に書くことで、自分が得意な仕事の依頼が直接来る

 

「よろしくお願いします!」程度しか書いていない場合、他のライターと比較されたとき、選んでもらえずに、お仕事ができない=稼げない

 

です。 

 

世良さんは、プロフィールをちゃんと書き直したところ、

運営しているランサーズからも直接仕事の提案が来るようになったとのことです。 

 

世良さん流クラウドソーシング仕事術では、もう1つ仕事を獲得するポイントがあります。

 

2,000文字をどれくらいの時間で書けるかも、書いておいた方が良い

 

言い換えると、これくらいの案件を、どれくらいの時間で、仕上げれるかを書いたほうがいいとのこと。

f:id:motohashiheisuke:20161228234956j:plain

確かに世良さん言われて思ったのは、仮に僕がママライターに仕事を依頼するとします。

 

仕事を依頼する立場としては、作業時間や、納期までの時間の目安があると、安心だなぁ〜と。

 

世良さんは、1時間には2,000文字は書けるそう。

2,000文字とはいかなくても、まずは1,000文字くらいは書けるといいですね。

 

 

主婦がクラウドソーシングで月5万稼ぐステップ3.案件をこなす

プロフィールができたら、仕事をしましょう。

まずは、なんでもいいので、そんなに難しくなさそうなライティングの仕事をしましょう。

 

報酬は低くても、実績を積むのが大事ですし、1つでもこなすと自信になりますよ。

システムに慣れるという意味でも、まずは1つ仕事をこなしましょう。

 

  

主婦がクラウドソーシングで月5万稼ぐステップ4.高単価案件を受注する

ぼくの見解では、月5万稼ぐために、このステップ4が1番大事だと感じます。

クラウドソーシングで稼げてない人は、安い案件ばかりをこなしてるんですね。

 

世良さんは、安い仕事を選ばないようにしています。

 

ランサーズで募集があるお仕事は、報酬が安い案件から高い案件まで、色々あります。なかには、「1,000文字の原稿を300円で!」などという、安い案件があります。

 

例えば、自分が1,000文字を書くのに1時間かかってしまう場合、時給は300円ということになり、最低賃金以下でお仕事することになります。

 

在宅ワークといえども、しっかりと稼ぐことができない仕事は受けたくないので、安い報酬のお仕事には申し込みません。

f:id:motohashiheisuke:20161228233932j:plain

世良さんは、安い案件の仕事はしたくなかったので、1文字0.5円換算以上の仕事を探したそうです。

 

2,000文字書いて、1,000円という計算。

 

もちろん単価が高い仕事は人気で、他にもその仕事を受けたい!という方が多く申し込んでいて、その中から1人~数人しか実際にお仕事をすることができません。

 

お仕事できるのかどうか、結果が出るまで数日~1週間かかりますので、1つ申し込んで結果を待って、次申し込んで…としていたら、何もお仕事をせずに、あっというまに時間だけが過ぎていきます。

 

最初のうちは、高単価で自分でもできそうな案件に、とにかく申し込みましょう!

しかし、申し込んだ案件全部に当選する場合もあります。

 

自分の作業時間、当選確率などを加味して、数件申し込んでみましょう。

 

「お仕事したい!」という案件があったら、依頼主様にその旨をメッセージでお送りし、申し込みます。

 

そのメッセージにも、「よろしくお願いします」と一言書くよりも、自分がどんな人物で、今までどんな経験があるのか、どんな文章を書くのが得意なのか、しっかりとアピールすることもポイントです。

 

世良さんは、ライターの経験があったのも強みです。

未経験の方は、まずは案件を1つでもこなしてみましょう。

 

主婦がクラウドソーシングで月5万稼ぐステップ5.わかりやすいライティングを学ぶ

へいすけ 「世良さん、未経験からクラウドソーシングでライティングの仕事を始める人にとっては、わかりやすい文章を書くコツってあるんですか?

 

世良さん 「どんな人に読んでもらいたい文章なのか、いちばん最初に細かく決めることです。

 

へいすけ 「なるほど〜。」

 

世良さん 「それから、先に文章全体の構成を考えてから書くことですね。」

 

へいすけ 「確かに、ぼくもブログ書くとき、昔は1から書いてましたけど、先に文章の構成と、見出しを書いてから書き出すと、わかりやすい流れで、早く書けるようになりました。」

 

世良さん 「そうそう、そんな感じです〜。」

 

主婦がクラウドソーシングで月5万稼ぐステップ6.早く書くトレーニングをする

へいすけ 「ちなみに、早く書くコツってあるんですか?」

 

世良さん 「やっぱり、キーボードをいかい早く打てるか(タイピングスピード)ですね」

 

へいすけ 「タイピングスピードを早くするにはどうしたらいんですか?」

 

世良さん 「タイピングソフトで練習ですね。」

 

へいすけ 「ですよね、ぼくも高校生のとき、ブラインドタッチは、ゲームで覚えました。検索すると、無料のゲームもたくさんあるから、いいですよね!」

 

世良さん 「そうそう、あとは、スマホよりPCに慣れること、好きになることですかね。」

f:id:motohashiheisuke:20161228234424j:plain

へいすけ 「お〜、そうですか、やっぱり好きになるって大事ですよね。」

 

世良さん 「はい、私自身、両手ともキーボードを打つときは人差し指と中指の2本、計4本しか使ってないんですけど(笑)、好きだからできてますし。」

 

へいすけ 「それはめっちゃ意外です!(笑)」 

 

 

主婦がクラウドソーシングで月5万稼ぐステップ7.1日いくら稼ぐを決める

最後のコツは、クラウドソーシングで、月にいくら稼ぎたいか決めることです。

 

月にいくら稼ぐかが決まれば、1日あたりにいくら稼ぐ必要かわかります

 

例えば、クラウドソーシングで月に5万円稼ぎたい場合…

 

月~金まで、月に20日間お家でお仕事すると想定します。

すると、5万円÷20日=1日2,500円稼げば、月に5万円稼げることになります。

 

午前中の1時間、午後の2時間、合計3時間の作業時間があり、1時間で1,000文字(1分16文字)のライティングができる場合、1日3,000文字書けることになります。

 

この場合、以下のような仕事案件があったとします。

 

【1】1,200文字=1,000円(文字単価0.8円)

【2】1,500文字=1,000円(文字単価0.6円)

【3】2,000文字=2,000円(文字単価1円)

【4】3,000文字=3,500円(文字単価1.1円)

 

 

この案件の中から、

 

【1】+【3】=3,200文字 3,000円/日×20日(月額6万円)

【4】=3,000文字 3,500円/日×20日(月額7万円)

 

上記案件を選ぶと、希望の金額を稼ぐことができます!

 

まずは、

①月にいくら稼ぎたいのか

②1か月に何日間働くことがでるのか

③1日に何時間時間をかけることができるのか

④1時間に何文字の文章がかけるのか

 

を、紙に書き出して、どんな案件(お仕事)に申し込めばいいのか、考えてみましょう!

 

あなたが、1日にできる仕事量を加味して、仕事案件を選べば、計画を立てた段階で、目標額は達成できます

 

 

クラウドソーシングで月10万稼ぐ世良さんの1日のスケジュール

では、クラウドソーシングを中心に、在宅ワークで仕事をしている、世良さんの1日のスケジュールを見てみましょう。

 

8:00  起床 テレビつける 朝ドラ見ながらご飯

8:30  お着替え等

9:00  仕事スタート 間はちょいちょいうろうろしたり、お茶飲んで休憩したり

12:00   お昼を作って食べる 

13:00 仕事開始

17:00 仕事終了。ごはん作り18時までに食べるのが美容にもいいそう。

18:00 ゆっくりタイム。やらないといけないことがある時は、そこからも仕事。

何もない時は飲みに行く

0:00  就寝

 

睡眠もしっかり取って、自炊もして、夕飯も早く食べて健康的〜♫  

 

主婦が在宅ワーク「クラウドソーシング」で月5万稼ぐ7つのステップまとめ

へいすけ 「世良さん、今日はありがとうございました。最後にこれから在宅ワークとして、クラウドソーシングを始める人に何かアドバイスをいただけますか?」

 

世良さん 「私は2016年10月から、クラウドソーシングを本格的に始めました。フリーランスでライターやっていると言うと、みんなに『フリーランスととかすごいね〜!』と言われることが多いんです。」

 

へいすけ 「ぼくもそう思います。」

 

世良さん 「でも、別に私がスゴイわけではなくて、誰でも簡単にできる働き方だと思っています。」

 

へいすけ 「本当ですか〜?」

 

世良さん 「私が今、ランサーズで受けているライターのお仕事って、そんなに専門的で難しいことではないんです。」

 

へいすけ 「そうなんですか。」

 

世良さん 「はい。ただ、情報を集める力、それを自分の言葉に噛み砕く力まとめる力があれば、どんな方でもできるお仕事だと思います。」

 

へいすけ 「そういうもんなんですね。」

 

世良さん 「文章の書き方、ライティングの方法など、わかりやすく解説している本がたくさん発売されているし、インターネット上にも、わかりやすい文章の書き方の情報がたくさん掲載されています。私も、本を読みながら勉強したり、インターネット上の情報を参考に、文書を書いています」

 

へいすけ 「確かに、だいたいのことってグーグルで検索すれば、解決しますもんね。」

 

世良さん 「やってみたら意外に簡単です、なのでまずはチャレンジしてみてほしい、ということを伝えたいです。」

 

へいすけ 「クラウドソーシングって、パソコンに詳しい人だけができる仕事なのかな〜って思ってました。」

 

世良さん 「私のように指2本しか使えなくても、できるから大丈夫ですよ(笑)」

 

へいすけ 「なるほど......(笑)」

 

世良さん 「実際に、多くの方が『クラウドソーシング』を利用して、お家や好きな場所で、自分の自由な時間を使って稼いでいます。」

 

へいすけ 「ぼくが知らなかっただけなんですね。」

 

世良さん 「多いですよ〜。なので考える前に、とりあえず会員登録して、自分でもできそうなお仕事があるか、見てみるだけでも大きな進歩だと思います!」

 

へいすけ 「まずは、試しに登録してみるところからですね!お子さんがいるママや、外に働きに出るのが難しい人にとって、いい働き方だと感じます。今日はありがとうございました。」

f:id:motohashiheisuke:20161228234040j:plain

 

<2017.9.25追記>

クラウドソーシングのライターの仕事はちまたでは稼げない!

と言われることが多いですが、ぼくの知り合いではライターで稼いでる人もけっこういます。

 

今までは、ライティングの本は多く出てましたが、具体的にどうすれば稼げるか?の本はなかったです。

 

2017年8月、ついに稼いでる現役ライターによるWebライターでの稼ぎ方の本が発売になりました。

 

ライターで稼いでいきたい人は、仕事の仕方などがかなりリアルに書かれているのでおすすめです。

月5万を稼ぐという目標を達成したい方はこちらも要チェック!!

合わせて読みたい