愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

ダンザパデーラと牧のうどんがコラボ!! 料理が生まれたストーリーが共感を生んでいる

f:id:motohashiheisuke:20170501203132j:plain

糸島の深江にある人気レストラン・ダンザパデーラさん。

 

なんと!ダンザパデーラさんで、糸島の、いや福岡のソウルフード牧のうどんとのコラボ料理が食べられるんです。

 

目次

 

ダンザパデーラとは?

2016年4月にオープンして、瞬く間に人気レストランになった、野菜中心のランチバイキングのお店。

 

バイキングといっても作り置きではなく、常にシェフが料理を作っていて、できたてを食べることができます。 

f:id:motohashiheisuke:20170501215404j:plain

(写真左手前は大豆ミートのひじきのガッパオ、右は香味野菜のパクチーみそ和え)

 

 

関連記事:

ダンザパデーラ、糸島の野菜ランチバイキングに1年通い続けたレポート 

 

 牧のうどんとは?

f:id:motohashiheisuke:20160815110854j:plain

福岡県民は豚骨ラーメンよりうどんの方が好き!!

 

ですよね?^^

 

うどん大好き博多っ子、本店がある糸島市民のソウルフードと言えば牧のうどん。

「食べても食べても減らないうどん」で注目されています。

f:id:motohashiheisuke:20160815110943j:plain

なんで減らないかというと、やわらかい麺がダシを吸って、どんどんボリュームが出てくるからです。

 

麺の硬さは、3種類選べます。

うどんはコシが命!!と思ってたけど、牧のうどんの旨さを引き出すには、やわ麺がおすすめ!!

 

濃厚なダシと絡んでおいしいくて、ふと食べたくなるうどんです。

 

 

ダンザパデーラと牧のうどんがコラボした

ダンザパデーラでは、現在牧のうどんとコラボした料理を食べることができます。

 

ダンザパデーラは、月替わりでメニューが変わるのですが、牧のうどんとのコラボ料理は今のところ今後も継続して提供していくとのことです。

 

気になるコラボ料理とは......

 

 

 

ジャ〜ン!!

 

 

こんぶの天ぷら!!

f:id:motohashiheisuke:20170501203128j:plain

ありそうでなかったこんぶの天ぷら。

牧のうどんでダシを取ったあとのこんぶを、天ぷらにしたんです。

 

サクサクの天ぷらに、噛みしめると広がるこんぶの旨み。

おいしいですよ〜♪

 

 

コラボ料理が生まれたストーリー

f:id:motohashiheisuke:20170426172954j:plain

どうしてダンザパデーラと牧のうどんのコラボ料理が生まれたのか?

 

なぜこんぶなのか?

 

実は、ダシを取ったあとのこんぶ。

これは捨てられてしまうものなんです。

 

牧のうどんは、濃厚な出汁が特徴のうどん屋さん。

たくさんのこんぶを使います。

 

その本来捨てられてしまうはずのこんぶが、ダンザパデーラで新たな料理として生まれ変わり、お客さんに喜んでいただいてるんです。

 

誰かのいらないモノが、誰かの必要なモノに変わり、喜ぶ人がいる。

循環っていいですね。

 

糸島という同じ地域での循環も素敵です。

 

 

ぜひダンザパデーラで牧のうどんとのコラボ料理「こんぶの天ぷら」を食べてみてくださいね!!

 

ダンザパデーラさんについてはこちらの記事に詳しくまとめています。

お得情報も載せてますので、ぜひチェックしてくださいね!!

 

関連記事:ダンザパデーラ、糸島の野菜ランチバイキングに1年通い続けたレポート