愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

キャビンホテル博多、カプセルホテルに2,200円で泊まった詳細レビューを書いてみた!

福岡県の糸島よりこんにちは!

本橋へいすけです。

 

博多駅近くでアクセス抜群で格安コスパ最強のカプセルホテルに宿泊しました。

人生初のカプセルホテルでドキドキしながら泊まりましたが、とっても良かったのでブログにまとめました。

目次

 

キャビンホテル博多とは

キャビンホテル博多は博多駅から徒歩5分のところにあるアクセスも便利なカプセルホテルです。

しかも安い!

 

キャビンホテル博多外観

f:id:motohashiheisuke:20181021215512j:plain

キャビンホテル博多の外観です。

大通りから少し中に入った通りにあります。

 

キャビンホテル博多の施設内

キャビンホテル博多の施設内を詳細レポです。

 

共有スペース

f:id:motohashiheisuke:20181022052844j:plain

キャビンホテル博多の共有スペースには電源、WIFIがありパソコンで仕事をしたい人にもピッタリです。

 

WIFIサクサクでした。

ソファ席もあります。

f:id:motohashiheisuke:20181022052849j:plain

 

寝室

f:id:motohashiheisuke:20181021215452j:plain

2段で寝るところが分けられています。

f:id:motohashiheisuke:20181021215423j:plain

布団やシーツも清潔に保たれていてよかった。

個人的には敷き布団が硬くもなくやわらかすぎずちょうどよかったのがツボ!

 

イスにもなります。

f:id:motohashiheisuke:20181021215445j:plain

 

コンセントは2つ。

f:id:motohashiheisuke:20181021215440j:plain

 

テレビ付き。

f:id:motohashiheisuke:20181021215435j:plain

 

シャワー室

f:id:motohashiheisuke:20181021215353j:plain

1人1つロッカーが割り当てられます。

f:id:motohashiheisuke:20181021215336j:plain

  • 小さいタオル(スポーツタオル)
  • バスタオル
  • 寝巻き
  • 歯ブラシ

 が入っています。

f:id:motohashiheisuke:20181021215330j:plain

 

洗面所に

  • ブラシ
  • カミソリ
  • ドライヤー

も完備。 

f:id:motohashiheisuke:20181021215255j:plain

f:id:motohashiheisuke:20181021215320j:plain

f:id:motohashiheisuke:20181021215300j:plain

f:id:motohashiheisuke:20181021215304j:plain

f:id:motohashiheisuke:20181021215309j:plain

 

シャワーも洗面所もたくさんありました。

f:id:motohashiheisuke:20181021215340j:plain

 

トイレ

f:id:motohashiheisuke:20181021215405j:plain

  • 小便器3つ
  • 大便器2つ 

f:id:motohashiheisuke:20181021215400j:plain

 

キャビンホテル博多の料金

f:id:motohashiheisuke:20181021215429j:plain

ぼくがキャビンホテル博多に泊まったときは1泊2,200円、安い!!

 

キャビンホテル博多の注意点

キャビンホテル博多は男性専用のカプセルホテルです。

 

仕切りはカーテンだけなので、耳栓は絶対に持っていった方がいいです! 

キャビンホテル博多のまとめ

人生初のカプセルホテルの宿泊でしたが、快適に過ごせました。

外で飲んで寝るだけでいいから博多で安く宿泊するだけでいいという方におすすめのカプセルホテルキャビンホテル博多でした。