読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

日本のウユニ塩湖が福岡県糸島市にあった!!

f:id:motohashiheisuke:20170210124755j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

糸島に住んでいる、本橋へいすけです。

 

世界の絶景スポットと知られるウユニ塩湖

 

ウユニ塩湖の景色はすばらしいのですが、日本からの旅行費用は、各旅行会社や、個人旅行で行かれた方のブログを見ていると、安くて30万、100万以上かかるツアーもあり、なかなかハードルが高いです。

 

 

実は、日本のウユニ塩湖が、ぼくが住む福岡県の糸島市にあったんです。

しかも、ぼくの家から徒歩5分の観光客もほとんど来ないような場所に......

 

高い旅行費用がかかるウユニ塩湖より、安い旅行費用できれいな景色が楽しめる、日本のウユニ塩湖へ行きましょう。

 

 

まだ地元の人でも知っている人はほとんどいない糸島の秘境、日本のウユニ塩湖を紹介しちゃいますね!!

 

目次

 

ウユニ塩湖って?

 

#ウユニ塩湖 #ボリビア #uyuni #火傷のような日焼けができた #画像加工なしでこれ #絶景

yoko okamotoさん(@amanun34)が投稿した写真 -

 ウユニ塩湖ってそもそもなに?どこにあるの?という方へ

南米のボリビア西部にある都市ウユニから車で1時間ほど、アンデス山脈に囲まれた広大な塩の大地「ウユニ塩湖」。


標高約3,700mと富士山と同じくらいの高さに位置し、南北約100km×東西約250km、面積約11,000km2に広がっています。


ちなみにその広さは…岐阜県=10,620km2とほぼ同じ!

見渡す限り真っ白の神秘的な大地が出来た背景として、はるか昔、アンデス山脈が海底から隆起した際に大量の海水が山上に残ったため、この広大な塩湖が形成されたといわれています。

塩湖全体の高低差がわずか50cm以内という「世界で最も平らな場所」であるウユニ塩湖では、降った雨が流れることなく大地に薄く膜を張ることで、空を湖面に映し出す「天空の鏡」と呼ばれる神秘的な絶景が現れます。

HIS HPより

 

夕日の時は、こんなにきれいです。

 

ウユニ塩湖は、おもしろい写真を撮るスポットとしても有名。

インスタを見ると、いろんな写真が載っています。

 

 

#ウユニ塩湖 #ボリビア #トリックアート #ガイドが旦那のカメラを湖にボチャン

yoko okamotoさん(@amanun34)が投稿した写真 -

 

 

2017/2/3 世界一周14カ国目🌍 ・ ・ 〜ボリビア(ウユニ)🇧🇴〜 UYUNI ・ ・ ウユニ塩湖Dayツアー🌟 日本人ご用達、”HODAKA社”のツアープランは5パターンあります💡 ・ ・ 今回は昼の10:00〜16:00のツアーに参加! このプランだと、”鏡張り”と”水の無い塩湖”のどちらにも行けちゃう😍 ・ ・ ・ 鏡張りももちろんキレイなのですが、トリックアート写真も撮りたかったので大満足!😊✨ ・ ・ そしてガイドさん、写真撮るの上手〜👏😊 写真へのこだわりがハンパなくて、指示をバンバン!出してくる。 妥協しないその姿勢、好きです!😝 ・ ・ ・ 写真のテーマは ”人類の進化withプリングルス” ・ ・ Dayツアーはみんなでワイワイ楽しい!😁✨ ・ ・ ・ #世界一周 #世界一周中 #13カ国目 #ボリビア#ウユニ#ウユニ塩湖#鏡張#デイツアー#トリックアート#写真#日本の裏側で#全力でふざける#絶景#昼間#鏡張り#人類の進化#プリングルス#世界1#world #trip #uyuni#day#amazing#bwautiful#world #fun#バックパッカー女子 #🌍 #🇧🇴🇧🇴🇧🇴

photo by YUI ASADAさん(@photo_by_yui_asada)が投稿した写真 -

 

 

 

🐒→🚶🏼 #ボリビア #ウユニ塩湖 #bolivia #uyuni #🇧🇴

ARISAさん(@ars88883)が投稿した写真 -

 

 

日本のウユニ塩湖がある福岡県糸島市ってどこ?

糸島市は、九州最大の都市、福岡市に隣接する町です。

「島」と書いてるので、誤解されやすいのですが、福岡市とは陸続きの半島

 

海、山と自然に囲まれた自然環境ながら、都市部とのアクセスも30分〜60分と抜群のアクセス。

 

 

オシャレなカフェも多く、人気の観光地です。

 

また、関東からの移住者も多く、今注目されている場所なんです。

www.motohashiheisuke.com

 

福岡は遠いっ!高いっ!

って思ってる方もいるかもしれませんが、東京や、大阪からもピーチやジェットスターなどのLCCを使えば、片道5,000円くらいで行けますよ〜^^ 

 

日本のウユニ塩湖、福岡県糸島市の深江海岸

f:id:motohashiheisuke:20170210123949j:plain

本家のウユニ塩湖は湖ですが、糸島にある日本のウユニ塩湖は海!!

この写真は、糸島市の二丈地区、深江の海です。

 

深江の海は、波もおだやか、潮が引くと大きい水たまりのようになって、まさに日本のウユニ塩湖と呼ぶにふさわしい絶景になります。

 

Chihiroさん(@chihiro_miyata)が投稿した写真 -

 

ウユニ塩湖のような、水に映る景色もきれいですが、日本のウユニ塩湖、糸島の絶景は、手前の砂もきれい〜。

 

その景色は、自然が創る砂のアート!!

 

自然が創るアート #糸島 #福岡 #風景 #自然 #アート #砂 #愛しの糸島ライフ

本橋へいすけさん(@heisuke335)が投稿した写真 -

 

もう少し日が暮れると、日本のウユニ塩湖は別の表情になっていきます。

糸島の画家、宮田ちひろさんのインスタがいい感じ♪

 

#sunset

Chihiroさん(@chihiro_miyata)が投稿した写真 -

 

ちひろさんが描く糸島の絵も素敵なのでHPもみてね!

f:id:motohashiheisuke:20170210124121j:plain

 

 

糸島の深江はいつウユニ塩湖のようになるの?

糸島の深江海岸で見れる日本のウユニ塩湖。

いつでも見れるわけではありません

 

潮が引いたときに、日本のウユニ塩湖が見れます

今の時期ですと夕方が見頃です。

 

夕日と日本のウユニ塩湖、いいですよ〜。

 

行く際は、 潮見表をチェックしていきましょう。

「糸島」「潮見」と検索すると、いくつかサイトが出て来ますよ〜。

www.choseki.com

 

日本のウユニ塩湖、糸島の深江海岸へのアクセス

 

海とねこに癒される🎵 #愛しの糸島 #糸島 #福岡 #海 #空 #ねこ #猫 #夕焼け #風景 #景色

本橋へいすけさん(@heisuke335)が投稿した写真 -

住所 〒819-1601

福岡県糸島市二丈深江740 付近

 

検索して出てくるメジャースポットの「深江海岸」「深江ビーチ」とは違う場所なのでご注意ください。

 

【自動車】糸島の深江までのアクセス

f:id:motohashiheisuke:20161204215322j:plain

福岡市内の博多・天神の中心から糸島へは、高速を使えば約30分。

都市高速と福岡前原有料道路(西九州自動車道)とを通ります。

 

曜日、時間、ETCの有無によって料金が多少変わりますが、おおむね片道1,000円弱。

都市高速が約700円、前原有料道路が約350円。

 

料金の安い前原有料道路だけ高速を使って、都市高速は使わずに下道で行く方もいますよ。

 

 

福岡市内から下道でへ行くと約60分。

時間帯によって道路が込んでいると、90分ほどかかるので注意してください。

 

202号線を通っていく道が一般的ですが、日向峠を通っていく抜け道ルートもあります。

 

信号もなく、のどかな山道なのでドライブにおすすめです。

冬は凍結に注意してくださいね。

 

【電車】糸島の深江までのアクセス

f:id:motohashiheisuke:20161204215333j:plain

福岡の中心・博多、天神方面から糸島の中心・筑前深江まではJR筑肥線で約40〜50分。

 

地下鉄と直結しているので乗り換えなしで来れます。

(手前の筑前前原駅が終点の電車は、乗り換える電車もあります。)

 

 

筑前深江駅からは徒歩10分〜15分で着きます。
駅を出たら、目の前の国道を右手に進みます。

 

5分ほど歩いて進んで行くと、左手に交番が見えてきます。

交番がある交差点を左に曲がります。

f:id:motohashiheisuke:20170213123438j:plain

f:id:motohashiheisuke:20170213123441j:plain

あとは、道になりにまっすぐ進むだけ。

ここもまっすぐ。

f:id:motohashiheisuke:20170213123452j:plain

ここのU字コーナーも、道なりに進みます。

f:id:motohashiheisuke:20170213123505j:plain

f:id:motohashiheisuke:20170213123513j:plain

ここまで来たら、あと少し。

まっすぐ進みましょう〜。

f:id:motohashiheisuke:20170213123529j:plain

ここも道なりに進んでくださいね^^

f:id:motohashiheisuke:20170213123537j:plain

いよいよ海が見えてきました。

空き地があるので、車もとめられます。

f:id:motohashiheisuke:20170213124547j:plain

 

手前にある公園で、まったりするのもおすすめ。

f:id:motohashiheisuke:20170213123552j:plain

 海につながる道もいい雰囲気ですよ〜。

 

日々の暮らしの小さな幸せ #風景 #夕日 #海 #糸島 #福岡 #幸せ #癒し #空 #愛しの糸島ライフ

本橋へいすけさん(@heisuke335)が投稿した写真 -

 

 

日本のウユニ塩湖、福岡県糸島市のまとめ

遠くのウユニ塩湖より、近くのウユニ塩湖。

まずは日本のウユニ塩湖、糸島に行ってはいかかがでしょうか?

 

遠方から来る場合は、深江海岸から徒歩5分のところにゲストハウスいとよりもあるので3,500円で泊まれますよ〜。

 

せっかく糸島に行くなら、いろいろ観光もしたいところ。

 

糸島の観光情報はこちらもチェックしておくといいですよ^^

www.motohashiheisuke.com

 

糸島へ何度か来たことがある方はこちらの記事を読むと、あなたが知らない糸島に出会えるかも♪

www.motohashiheisuke.com