愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

とうふ家酒瀬川の豆腐コロッケは、サクッ、ふわっ、とろっ、がおいしい〜!!

福岡県の糸島よりこんにちは!

塩と豆腐をこよなく愛する、本橋へいすけです。 

 

  • 糸島でおいしい豆腐料理が食べたい!!
  • あっさりヘルシーなごはんが食べたい!!

 

そんなときは、糸島の中心部、筑前前原近く、南風台にある、とうふ家酒瀬川がおすすめです。

 

とうふ家酒瀬川は糸島にある豆腐専門店

f:id:motohashiheisuke:20161218213414j:plain

とうふ家酒瀬川は、糸島で唯一の、豆腐料理専門店です。

 

豆腐御膳を中心に、単品で、豆腐コロッケ、豆腐いかしゅうまい、揚げ出し豆腐などが、食べることができるのがうれしいところ。

 

ぼく個人的にも、おいしい豆腐は、塩で食べるのがいいと思っています。

しょうゆでもおいしいけど、豆腐がしょうゆの味になってしまうんですよねぇ。

 

豆腐本来の味を、舌の上で感じるには、塩で食べた方がいいんです。

 

その点、とうふ家酒瀬川は、2種類のお塩を用意してるので、好みや、豆腐によって、塩を選べるのは、豆腐通にはうれしいのではないでしょうか?

 

塩は、海のお塩と、岩塩。

海のお塩は、糸島のまたいちの塩。

 

ぼくは、海のお塩、またいちの塩派です。

海塩って、舌の上にのせると、鼻から磯の香りがぬけていくのが好きです。

 

とうふ家酒瀬川の想い

とうふ家酒瀬川の想いの原点はここにあります。


糸島産大豆、にがりを使った自慢の「とうふ」はもちろんのこと、ふんわり揚がった「京風揚げ」,旬にこだわった「野菜とうふ」など、安心安全な原料にこだわって、職人が心をこめて毎日手作りしています。

 

お食事処では、糸島の大地ですこやかに育った野菜と、「とうふ」を使った酒瀬川自慢の”創作とうふ料理”をお楽しみいただけます。


是非、とうふ家酒瀬川で「本物のとうふ」の味をご賞味くださいませ。従業員一同お待ちしております。

店主 敬白

 酒瀬川HPより

 

 

これを読んでしまったら、胸が高鳴りますね〜。 

 

 とうふ家酒瀬川の料理

f:id:motohashiheisuke:20161218212933j:plain

最初に小鉢が出てきます。

 

続いて、豆腐3種。

f:id:motohashiheisuke:20161218212959j:plain

 

f:id:motohashiheisuke:20161218213108j:plainそしていよいよ......

 

とうふ家酒瀬川の豆腐コロッケ

じゃ〜〜ん!!

f:id:motohashiheisuke:20161218212908j:plain

豆腐コロッケです!!

出てくる料理のなかでも、断トツのクォリティー。

 

豆腐コロッケを、口にほおぼると、まず衣がサックサクです。

 

カラッと揚がっているんですが、

衣の中身は、おからや、豆腐が入っていて、

サクッのあとに、「ふわっ」「とろっ」の、ワンツーパンチがやってきます。

 

カニークリームコロッケとかだと、サクッ、とろ〜っとかあるけど、

とうふ家酒瀬川のの豆腐コロッケは、さらに「ふわっ」が加わることで、

お口のなかの遊園地が、きらびやかに踊り始めるのです。

f:id:motohashiheisuke:20161218215946j:plain

 

 デザートもついてるよ〜。 

f:id:motohashiheisuke:20161218213116j:plain

 

とうふ家酒瀬川の豆腐の店内の様子

 店内は奥が座敷になっています。

f:id:motohashiheisuke:20161218213258j:plain

こちらが奥のテーブル席。

f:id:motohashiheisuke:20161218213308j:plain

カウンターの前にもテーブル席があります。

f:id:motohashiheisuke:20161218213319j:plain

とうふ家酒瀬川の営業時間・アクセス

関連ランキング:豆腐料理・湯葉料理 | 美咲が丘駅筑前前原駅

 

とうふ家酒瀬川のおみやげ

入り口におからが置いてあって、無料で持って帰れますよ〜。

わ〜い^^

f:id:motohashiheisuke:20161218213046j:plain

とうふ家酒瀬川のまとめ

メニューはいろいろありますが、とうふ屋酒瀬川に来たら、

豆腐コロッケ〜