読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

マンガ「田んぼはじめました。」はいつか米づくりをしたい人におすすめ

福岡県の糸島よりこんにちは!

糸島で田舎暮らしをしている、本橋へいすけです。

 

「田んぼはじめました」はどんなマンガ?

f:id:motohashiheisuke:20170308210959j:plain

イラストで伝える栄養士さんだった作者のとびやあいさん。

3.11の後に始めた、米作り1年目の奮闘記です。

「田んぼはじめました」のおすすめな3つの理由

「田んぼはじめました」の、3つの魅力を語らせていただきます!!

 

1.コミカルな内容がおもしろい

f:id:motohashiheisuke:20170308204426j:plain

おっちょこちょいで、不器用なとびやさんの奮闘記に思わず、クスって笑ってしまいます。

 

笑ってしまう場面はたくさんあるので、電車で読んだらダメなやつですね(笑)

家で読むことをおすすめします!

 

 

2.米を作る過程がわかる

f:id:motohashiheisuke:20170308204430j:plain

  • いつか自給自足生活をしてみたい
  • 自分でお米を作ってみたい

という方には、おすすめ!

 

米を作る工程もマンガで書かれていると、イメージがしやすくて、わかりやすいです。

 

3.胸打つ場面もある

f:id:motohashiheisuke:20170308204435j:plain

基本、コミカルタッチなんですけど、ちょっと涙しちゃう場面もあります。

(ぼくは、人より、涙腺の堤防がだいぶ低いですが......)

 

ぼくは後半部分の、とびやさんのお父さんのセリフ

「浮かれ足だった頃と違って、随分と真剣な目をするようになったじゃないか」 

 

で、涙腺の堤防決壊しました。

 

「田んぼはじめました」のまとめ

マンガ田んぼはじめました、とっても良かったです。

 

ぼくも糸島に移住したときは、田んぼとか、自給自足生活とか、全く興味がありませんでした。

 

移住して、もうすぐ4年。

いろんな気持ちの変化もあって、来年くらいから、農業も少しやってみたいなぁ〜と思っています。

 

そんなに甘いもんじゃないかもしれませんが、すでに畑の名前も決まってたりします(笑)。

 

そういう意味で、このマンガはタイムリーで、とても興味深く読ませていただきました。

 

土をいじる生活、憧れるなぁ〜、虫がちょ〜苦手だけどぉ......(笑)

 

田舎暮らし、地方移住を考えている方で、参考になる本を探している方はこちらの記事をどうぞ。

 

関連記事:地方移住したい人のためのオススメ書籍セレクション5冊