愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

沖縄旅行で読んだ7冊からよかった本ベスト5をランキングにしてみた

福岡県の糸島よりこんにちは!

寒さに打ちひしがれている、本橋へいすけです。

 

今年の糸島寒くてつらい.....

 

先日沖縄に行ったときの飛行機で本を7冊読みました。

だいぶマニアックな本もあるので、その中から5冊をランキングにしてみました。

 

1.日本再興戦略 落合陽一

f:id:motohashiheisuke:20180208213409p:plain

人口減少、少子高齢化など、事実は客観的に捉えながらも、改善案の視点がかなりユニークでめちゃくちゃおもしろかったです。

 

目からウロコの連発で、脳内マッサージしていただきました。

 

日本の生きる道、個人で生きる時代の道しるべになりそうな本。

 

 

この本は今もっとも勢いのある編集者と言われている箕輪さんが担当しています。

 

箕輪さんは、堀江さん、キングコング西野さん、見城さんの本など担当して出版不況と言われる現代においてヒット作を連発。

 

昨年暮れに出た「お金2.0」ベストセラーになっていますね!!

 

お金2.0も新しい経済の世界でおもしろかったですが、同じように感じた方は日本再興戦略は絶対好きだと思います。

 

 

2.不老超寿 高城剛

f:id:motohashiheisuke:20180208213341j:plain

予防医療から「予測」医療の時代がやってくるといった内容の本。
 

遺伝子研究が進んだ先の医療のお話。

 

仕事がら自由診療も含めて、がん関連はくわしいつもりだったけど、この本に書いてあることは知らないことばかりだった!!
 
実際に世界中を渡り歩いて最先端の医療をみずからの体で試した結果が書かれています。

 

個人で行ったことなので、データ数はもっと取らないとわからない、というのを差し引いても、なかなか手に入らない貴重な情報満載です。

 

この本に書かれていることを知っているか、知らないかでじぶんの健康寿命が大きく変わる、そんな時代に差しかかってるんだと感じるなぁ。

 

3.小さな会社 ネット通販 億超えのルール 西村公児

f:id:motohashiheisuke:20180208213422p:plain

ネット通販やってるわけでも、やる予定もありませんが、めっちゃ勉強になりおもろい本でした。

 

  • 商品を売り出すか決めるときに指標
  • リピートするためになにをどの基準ですればいいのか
  • 定期購入の解約率を減らすのに効果的な方法

 

など、すべて数字の根拠をもとに具体的に解説してあり、通販業界のことが勉強になりました。

 

地方の魅力を外へPRしていくことに興味があるので、いつか役に立つときが来るはず!!

 

4.働く大人のための「学び」の教科書〜100年ライフを生き抜くスキル〜 中原淳

f:id:motohashiheisuke:20180208213351p:plain

ITの進化によって時代の流れのサイクルはどんどん早くなっています。

 

一方で人口減少や、医療の進歩によって健康寿命は伸び、働く年齢はどんどん長くなっています。

 

終身雇用制度は崩れ、みんなが同じようなレールに乗って生きるのではなく、人それぞれ違ったレールを歩いていく時代に変わってきています。

 

だからこそ、「学び」つづけることは大事で、個人的にも「教育」と教育を受ける「環境」に興味がありこの本を読んでみました。

 

「学校を出てからの大人の効果的な学び方」がわかる本です。

 

仕事のなかに「教える」という業務が入ってる方におすすめ。

 

5.10倍早く書ける超スピード文章術 上阪徹

f:id:motohashiheisuke:20180208213346p:plain

その名の通り文章を早く書くための本です

 

内容もわかりやすくてすごく良かったのですが、個人的には文章はかなり書き慣れていて普段から実践していることが多かったので学びは少なめ。

 

  • 文章を書くのが苦手!!
  • ブログを書くのが苦手!!

 

という方にはとてもおすすめ!!

 

この本を読むと伝えたいことを早く書けるようになるノウハウが分かります。

 

旅と本まとめ

昔は旅をするときはスーツケースに本を10冊くらいしきつめてたので、重くて大変でした。

 

今は、キンドルでスマホから読めるので荷物が少なくて便利。

旅もスーツケースからリュックに変わりました。

 

身軽っていいですね!!

 

ちなみに飛行機の時間以外は、本は読まずに旅を楽しんでますのでご安心を^^