読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

「くらすこと」はナチュラルな雰囲気の糸島にある雑貨屋さん

福岡県の糸島よりこんにちは!

 

糸島は最近二丈がアツイ!!

と感じてる、本橋へいすけです。

 

特に、深江地区は、ゆったりとした雰囲気のなかにも、レストラン、パン屋さん、コーヒー屋さん、醤油蔵といろんなお店がそろってきています。

 

そんな深江地区に、ナチュラルテイストで、すてきな雰囲気のお店「くらすこと」があります。

f:id:motohashiheisuke:20170310202806j:plain

目次

  

くらすことってどんなお店?

f:id:motohashiheisuke:20170310202740j:plain

ひと事で言うと、ハイセンスな、ナチュラルテイストの雑貨やさん。

 

もともと、東京でお店をされていたことだけあって、あたたかみのある雰囲気のなかにも、どことなく都会的な雰囲気やセンスを感じます。 

 

店内には、うつわ、かばん、くつ、服、小物、調味料、アロマ系のモノなどが置いてます。

 

パンもおいしいですよ。

 

くらすことの店内

f:id:motohashiheisuke:20170310202749j:plain

木のぬくもりが感じられる店内。

二丈のゆったりと流る時間ともマッチしています。

 

窓から射し込む光も気持ちいい。

f:id:motohashiheisuke:20170310202759j:plain

 

 

くらすことに置いてるモノ

くらすことには、心ときめく素敵なモノたちがたくさん。

 

お皿

f:id:motohashiheisuke:20170310202648j:plain

 シンプルで、どんな料理にも合いそうです。

 

スプーン、フォーク

f:id:motohashiheisuke:20170310202743j:plain

かわいいデザインのスプーンやフォークが並んでいます。

 

コーヒー小物

コーヒーとかに使う小物だと思いますが、ぼくはあんまり詳しくないです......

f:id:motohashiheisuke:20170310202746j:plain

 

 

かばんとアロマ系

f:id:motohashiheisuke:20170310202728j:plain

あたたかみだけでなく、オシャレな感じがいいですねっ。

f:id:motohashiheisuke:20170310202740j:plain

ぼくは市販の香水の匂いが好きじゃなくて、もっとナチャラルな香りのないかなぁ〜と、1年くらい探していたんです。

 

くらすことの香水は、自然な香りで、香りもやわらか。

身にまとっていると、なんだか心も落ち着くので、愛用しています。

f:id:motohashiheisuke:20170303211914j:plain

 

 

洋服

ナチュラルな雰囲気のお洋服が置いてます。

f:id:motohashiheisuke:20170310202751j:plain

 女性用の服が置いてます;

f:id:motohashiheisuke:20170310202744j:plain

 

 

くつ、くつ下

f:id:motohashiheisuke:20170310202731j:plain

くつ下めっちゃあったかそうでしたよ〜。

冷え性の人とかいいかもしれないですねっ。

 

 

パン

f:id:motohashiheisuke:20170310202645j:plain

12時ごろになるとパンが並びます。

くらすことのパン、おいしいですよ〜。

 

 

くらすこと営業日

糸島のお店は、土曜のみの営業。

イベントがある日は休みのときもあるので、遠方から来られる場合は事前にチェックしておきましょう。

 

営業時間:11:00〜17:00  

 

福岡市の平尾にギャラリーがあり、イベント期間中のみオープンしています。

 

くらすことアクセス

〒819-1601
福岡県糸島市二丈深江 2646-1

TEL:092-332-9302 

くらすことへ初めて行くときは、こんなところにお店があるのかなぁ......

とかなり不安になる道のりです。

 

1度行くと、道のり自体はわかりやすいので、写真付きでアップしておきますね!

 

福岡市内からだと、まず筑前深江駅を目指してください。

202号線、筑前深江駅を越えて、セブンイレブンを越えるとキツ踏切があるので、左折します。

 

唐津方面からだと、筑前深江手前。

マルキョウを越えたあたりです。

f:id:motohashiheisuke:20170310210654j:plain

人気店レッドハウスカフェやノールに行くときと一緒です。

f:id:motohashiheisuke:20170310204729j:plain

あとはひたすらまっすぐです。

f:id:motohashiheisuke:20170310204730j:plain

レッドハウスカフェの前もまっすぐ進みます。

f:id:motohashiheisuke:20170310204734j:plain

ノールさんも越えて行くと、気持ち不安ゾーンに入ります。(笑)

 

「こんな道の先にお店あるの?」

 

って、つぶやきながら、まっすぐ進んでください。

f:id:motohashiheisuke:20170310204737j:plain

ここまで来たらもうすぐ。

ここも右でなく、まっすぐですよ〜。

f:id:motohashiheisuke:20170310204741j:plain

着いた〜〜!!

f:id:motohashiheisuke:20170310204638j:plain

 

くらすことまとめ

くらすことは置いてあるモノも、お店の人も、集まっているお客さんも、どことなく雰囲気を感じます。

 

その雰囲気を感じに、ぜひお店に行ってみてくださいね。

 

ハンモックで遊ぶのも楽しいですよ〜。

f:id:motohashiheisuke:20170303211422j:plain

糸島観光なら、こちらの記事もご参考に。

関連記事:はじめての糸島観光、おすすめ1日コースを地元民が教えるよ