愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

「直観力」を鍛えて人生を豊かにする

福岡県の糸島よりこんにちは!

東京から移住して直観力上昇の、本橋へいすけです。

 

糸島に移住して変わったことの1つは「直観力」が少しついたこと。

なんとなく感じていたことですが、自分の中でも根拠も知りたくて勉強してみました。

 

  • 直観力は誰でも持っているもの
  • 直観力は鍛えられること

 

直観力を使うことは言い換えると

  • 自分を信じること
  • 後悔しない人生を生きること

 

人生を豊かにする「直観力」について、学びをぎゅっと凝縮してまとめてシェアしたいと思います。

 

目次

 

 

直観ってそもそもなに?

f:id:motohashiheisuke:20170918084350j:plain

直感とは、論理的な思考を挟まず、瞬時に感覚的な判断が無意識的に行われることです。

 

直観を使うと何がいいの?

直感を使うメリットは3つ

  1. 意思決定のスピードが早くなる
  2. 直観を使うとうまくいく
  3. 直観を使うと後悔しない人生になる 

 

直観は論理的な思考を挟まず、瞬時に感覚的な判断をすることになるので、必然的に意思決定のスピードが早くなります。

 

意思決定までのスピードは2秒といったところでしょうか......

 

しかも直観を使うとうまくいきます。

 

なぜかというと、直観って今までの経験をもとの脳の中にたまった膨大のデータをもとに、判断されるものだから精度が高いんですね。

 

しかも他人の評価や世間の一般常識ではなく、自分の感覚をもとに判断するので、それが当ってても、失敗したとしても後悔しない人生になるんです。

 

直観の3原則

f:id:motohashiheisuke:20170918084840j:plain


そんな直感には3つの原則があります。

 

  1. 直感の根拠は「なんとなく」
  2. 直感は「技術」
  3. 「行動」なくして直感なし

 

 

です。

 

それぞれのポイントをお伝えすると

  1. 直観の「なんとなく」は正しいことが多い
  2. 直観は技術で鍛えることができる
  3. 直観をもとにすぐ行動する

 

ぼくも糸島に移住してから、海や山など自然が近いところにいるので、「なんとなく」の直観に素直になっていきました。

 

なんとなくの直観に素直になっていると、直観を感じることが増え、直観の精度が高くなってくるのが肌感覚でわかるんです。

 

まさに直観が鍛えられている。

 

直観力を鍛える時に大切なこと

f:id:motohashiheisuke:20170918084757j:plain


直観力を鍛えるには、技術的にはいろんなポイントがあります。

が技術よりもっと大切なことは、

直感に耳を傾ける余裕を持つ

 

だそうです。

 

確かに心に余裕がないと、心がフリーズしてしまったり、そもそも直観を使おうという気持ちもわかないですね!!

 

直観を鈍らせるワナ

f:id:motohashiheisuke:20170918084838j:plain


直観を鈍らせるワナはぜんぶで7つあるのですが、大きくグルーブ分けすると3つになります。

 

  1. みんながそうだから→世間の一般的な常識や他人の感覚に流される
  2. 自分たちが正しい→自分たちのが所属している集団への過大評価が働きやすい
  3. 都合のいいように解釈する→自分にとって都合のいい情報を集める傾向にある

 

 直観を鍛えていくときにはこの3つを気をつけておくといいですね!!

 

直観力まとめ

f:id:motohashiheisuke:20170918084843j:plain

今回、勉強したのは今やテレビの世界だけでなく、ビジネス書の世界でも人気となったDAIGOさんの本「直観力」です。

 

このブログでは「直観力」のほんの1部をまとめて紹介しただけです。

 

  • もっと詳しく知りたい
  • もっと学びたい
  • 直観をちゃんと使って人生を豊かにしたい

 

という方は本を読んでみるといいですよ(^^)