愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

風邪やケガをしたら断食したらいいってほんと?体を張って試してみました。

福岡県の糸島よりこんにちは!
健康オタクの、本橋へいすけです。


風邪やケガをしたときに断食をしたら治りが早い


と、何人かの人から聞いたことがありました。



「へ~、そうなんだ~。」


という気持ちと


「ほんとかな~?」


という気持ちが半分半分。


もし本当ならば、どれくらいの効果があるのかなぁ~?
なんてところも知りたいところでした。


ちょうど、先日めっちゃ体調を崩しました。
せっかくなので、自分の体を使って実験してみました~。


目次

  

 

なぜ風邪やケガをしたとき、断食をするとよいか?

f:id:motohashiheisuke:20161231011356j:plain

食べると、消化にエネルギーを使うことになります。
断食することで、消化にエネルギーがいきません

 

そのエネルギーが、風邪を直すこと、ケガを治すことに向かうのです。


だから、風邪やケガをしたときに、断食をすると、自然治癒力が増して、治りが早いという、理論です。

ということで、ほんとかどうか、実験!!

 

実験前の前提条件

ぼくは、普段よっぽどでないと、病院に行きません。
市販の薬も飲みません。


どうしてかって言うと、あるとき気づいたんです。


例えば、風邪を引きました。


病院に行っても、行かなくても、
市販の薬を飲んでも、飲まなくても、
1週間もすれば治るということに......


なので、自分ルールとして


1週間経って治らないときに病院に行く


というのを作っています。


インフルエンザの予防接種も、受けているのにインフルエンザにかかっている人を見てから、受けるのをやめました。


インフルエンザの予防接種は、実はあんまり効果がないって聞いたり、読んだり。
病院はこれでだいぶ収益があがると聞いたり、、、


と、まぁ~、もっともらしいことを書いてますが、かんたんに言うと注射がこわいんですよぉ。
健康診断の血液検査とか、ほんとかんべんしてほしいです!
 
 

実験前・風邪を引いたぼくの普段の状況

風邪を例にとると、悪寒がして、節々が痛くなるような本格的な風邪は、熱が38度~39度まで上がります。


熱が下がるのに一晩から数日。
熱が引いても、朝の倦怠感、日中のしんどさが消えて完全復活までに、約1週間。 


ぼくが風邪を引いたらだいたいこんな感じです。

 

風邪を引きました

f:id:motohashiheisuke:20161231011322j:plain

朝、起きたら、めっちゃ気持ち悪かったんです。
そして、リバース......


すいません、汚い話で。


飲み過ぎてリバースというのは、今まで何百回と経験はあります。
が、前日はノンアルコール!体調も快調。


変だなと思いながら1時間くらいグロッキーで動けず......
午後からは、悪寒と節々の痛みで、熱が上がってきました。


たぶん38度くらいだったと思います。

たぶんというのは、うちには体温計がありません。


どうしてかと言うと、体温計って、テンション下げることしかしてくれないんですよ~。


例えば、熱が38度くらいかな~?
って思って熱をはかります。


で、39度あると


「うわ~~、そりゃぁしんどいわ、、、」


となって、余計に辛くなります。

でもこれが、36.8度とかだったりすると


「こんなにしんどいのに36.8度って、おかしくない!?」


とかなるわけですよ、、、


つまり、どっちにしてもよくない!笑


ということで、我が家から体温計は消えたのです...... 

 

風邪を引いたので断食してみた

ついに風邪を引いてしまいました。


翌日は楽しみな予定もあったので、絶対に風邪を直したい!

ということで、断食の実験開始だ!


日中はエネルギーを使う仕事がありました。 
なので昼にそばを少し食べました。


午後からは具合が悪くなる一方......
そうは言っても夕方には、お腹もへります。


普段と同じ活動量で、朝食べれず、昼もそば1玉ですから。



今までなら、風邪を引いたときは消化によい、うどんやおかゆを食べます。
今回は、グッとこらえて、夜ご飯を食べずに断食......


水分以外は、なにもとりませんでした。

風邪を引いて断食した翌朝

f:id:motohashiheisuke:20161231011229j:plain

断食をしてドキドキしながら目覚めた朝。


なんと、熱も下がって、スッキリ~!
ふだんですと、熱が下がっても体がだるいのが残るんですが、それもなし~!


いや~ビックリ!!


感覚としては9割回復。 


風邪を引いたときに断食をすると、消化にエネルギーがいかない。
結果、治りが早い!


って本当でした!!

これからの断食ライフ

とは言え、まだ1回しか風邪を引いたときの断食を試していません。
今後も風邪を引いたら断食を試してみようと思います。


もし風邪を引いたり、ケガをしたりしたら、
このブログを思い出して、あなたもぜひ断食を試してみてくださいね!

 

断食のへいすけ的まとめ

ちなみに適度な空腹感って、いろんな感覚が研ぎすまされるのでいいんです!


これはよく友だちのミュージシャンとも話題に出るんですね。


お腹いっぱいだと、いい演奏はできない。
ちょっと小腹へってるくらいが、1番いい演奏ができる。



満たされちゃうとだめなんですよぉ~。
感覚が鈍ります......

 

これって、好きな人と

  • 付き合う前と付き合う後
  • 結婚前と結婚後



で、ドキドキの感覚が鈍るのと似ていますでしょうか......(笑)



断食はちょっと無理かも.......という方は、プチ断食をしてみると、いつもと違う感覚になるので、ぜひ1度試してみてくださいね!