読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

不器用な人がうまくいく秘訣

自己啓発

こんにちは!本橋へいすけ(@heisuke335) です。

 

いろいろやってたり、メディアでの露出も増えたりすると

 

「へいすけさんは、なんでもそつなくこなせて器用ですね!」

 

と言われます、、、

 

が!ぼくはめちゃくちゃ不器用です!

ヒドいレベル感で不器用ですよ、、、

 

不器用な人の代名詞のぼく

ぼく不器用な人なんです。

小さい頃からそうなんです。

 

運動も不器用な人でした

小学1年生で始めた少年サッカー。

サッカークラブに入ったころ、めっちゃ下手でしたが、コーチがお情けで試合に出させようとしてくれました。

 

すると、まわりにメンバーからは容赦ない

 

「え〜〜!いやだ〜〜!」

 

の嵐。

子どものほうが大人より素直な分、残酷です(笑)

 

音楽しても不器用な人でした

中学3年生で買ったエレキギター。

まわりの友だちが涼しい顔で弾けるフレーズが弾けない、、、

 

練習しても簡単バッキングパターンも弾けない、、、

 

大学にころにはまったブルースギター。

腕をみがこうと行くようにしたブルースセッション。

毎回胃が痛くなるほどへこんでました。

 

仕事をしても不器用な人でした

特に新しい仕事、新しい部署に行くともう最悪ですね、、、

つかむまで人より時間が何倍もかかるので残業、残業、残業の嵐。

 

ブログを書いても不器用でした

アクセス全然増えません。

 

不器用な人に変化が起きた、、、

f:id:motohashiheisuke:20160729205207j:plain

そんな不器用な人の代名詞であるぼく。

20代中盤くらいから「器用な人」と言われることが少しずつ出て来ました。

 

不器用なぼくがしたのはたった2つのことだけなんです。

 

不器用な人がうまくいく方法その1

努力の量を増やします。

まわりの人より努力する量を増やすだけ。

シンプルですが、効果大です。 

 

ギターで言えばブルースにはまったころは、ごはん食べるときと寝るとき以外はギターしか弾いていなかったです。

 

25歳のとき生まれて初めてしたボランティア。

人生観が変わり、音楽とは少し距離を置こうと思いました。

もっと人の人生に関わることに携わりたいと思って保険会社に就職。

 

遅れを取り戻すために、年間200冊のビジネス書を読みました。

 

誰よりも早く朝6時に出社して、誰よりも遅く退社してました。

日付けが越えることも日常茶飯事。

 

不器用な人がうまく行く方法その2 

自分に投資する。

 

ぼくはファイナンシャルプランナーという資格を持っています。

いわゆるお金のプロです。

お金のプロは投資をしている人が多いです。

 

ぼくは投資をいっさいやりません。

その代わりに自分に投資します。

 結果的には一般的な投資よりもたくさんのリターンがあります。

 

自分への投資方法は主に3つ

  1. 本を買う
  2. セミナーを受講する
  3. 習う

 

具体的に言うと

ギターはプロのジャズギタリストに習いに行きました。

ブルースよりなジャズギタリストの先生と、リズム感が素晴らしドジャズな先生。

 

糸島に移住して歌を初めてからは、友だち、知り合いのボーカリストの人5人以上には習いに行ってます。

 

仕事は

  • 年間200冊のビジネス書
  • 1,000円〜20,000円くらいまでのセミナーを受講しまくる

 

ブログは

  • ブログやライティングの本は10冊以上
  • 今まで読んでいたコピーライティングやマーケティングの本も役に立ちます
  • オンラインサロン3つ入る
  • 有料記事買いまくる

 

 

不器用な人が結果を出した!

そんなことをしていると少しずつ結果がでてきました

 

ギターは真剣に弾き出したのが大学入ってからと遅い方でした。

習いに行ってると少しずつ、ギターの仕事をもらえるようになりました。

f:id:motohashiheisuke:20160729210044j:plain

 

仕事は、マネジメント業務だったのですが、達成するチームになっていきました。

遅いスタートでしたが、正社員になって1年3ヶ月でマネージャー。

そこから1年9ヶ月でシニアマネージャーと昇進して100人の組織をまとめていました。

 

今のゆるい雰囲気からは想像はつかないと思いますが、、、(笑)

 

糸島に移住して、糸島が好きになりすぎて、転勤したくないので辞めました。

愛しの糸島最高です!

f:id:motohashiheisuke:20160729205437j:plain

ブログ経由でいろんな人に会ったり、紹介いただいたりもします。

今ではブログからも音楽の演奏の依頼も来たり、メディアも出たりします。

 

相手がブログを見ていると、初対面で自己紹介しなくていい副産物もあります(笑)。

 

不器用なぼくの強み 

そんな不器用なぼくでも強みがあるんです。

 

不器用なことを自分でちゃんとわかっていること。

だから人よりたくさんすれば追いつけるって知っるってこと。

 

だから努力します。

 

でも、、、実はあんまり努力って思ってないんです。

なんか、なにかを知って行く過程、できるようになっていく過程ってすっごい楽しいんです。

 

だから朝6時から日付を変わるまで働いてたときも、ぜんぜん辛くなかったんです。

むしろアドレナリン出まくりで楽しかったです。

 

でも、もうしたくないですけど(笑)

 

学ぶのが好きなのと、突き詰めちゃいたくなる性格なんです。

オリーブオイルソムリエの資格を取ったときもそう。

 

オリーブオイルが好きで、ちゃんと知りたかったけど情報がなかった。

そこでオリーブオイルソムリエ協会があるということを知って、学んだらハマった。

ただそれだけなんです。

 

オリーブオイルソムリエってオシャレな響きですけど、オイルがあればひたすらクンクンしているオリーブオイルオタクですよ(笑)。

f:id:motohashiheisuke:20160729210111j:plain

 

不器用な人がうまくいく秘訣のへいすけ的まとめ

秘訣は努力の量を増やすこと、自分への投資をすること

 

最近は努力というより、好きを突き詰めるといった方がニュアンス的には近いです。

 

たまにお金をかけることに関して、抵抗ある人や躊躇している人を見ます。

かかる時間のことを考えたら、お金をかけないで努力する方が損失が大きいと思います。

 

努力と自分への投資は、うまくいくための近道。

近道を歩くと、成長している実感が湧くから楽しくなってきて、プラスのスパイラル。

 

自分って不器用だな、、、そう思ってる人の心に少しでも響いたらうれしいなと思い書きました。

 

ぼくもまだまだ理想とする暮らしには到達していないです。

これからも好きを突き詰めて、自分へも投資していきます。

 

一緒に自然体でがんばりましょう^^

f:id:motohashiheisuke:20160721235039j:plain