読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

たまには心を緩めていますか?

自然体で生きる

真面目な人ほど心を緩めるのが大切

image
真面目な人がほど、がんばりすぎて自分を追い込んでしまいます。
がんばっていないと不安になってしまいます。
がんばってない自分に自己嫌悪に落ちいってしまいます。

心を緩めるのはあなたがあなたらしくあるため

がんばりすぎて心に余裕がないと、なんとなく空気がギスギスしちゃいます。
なんとなくその人から出る気が重く感じてしまいます。


心を緩めることはあなた自身を助けるためでもあります。

心を緩めるのはあなたの目の前にいる人のため

image
あなたが人に何かを提供している仕事をしている人だとします。


・物を売る仕事
・食べ物を提供する仕事
・サービスを提供する仕事
・音楽を奏でる仕事
・癒しの仕事


お客さんは切羽詰まった人から、お金を出して買いたい、サービスを受けたいと思うでしょうか?


そう心に心を緩めて、ほんの少しの余裕を持つことは、あなたが幸せにしたい人のためでもあるのです。

へいすけ的まとめ

とまぁ〜、えらそうなことを書いてますが、自分への手紙として書いてみました。
どうも〜、自分はなにもしていないと、なんか罪悪感を感じてしまうタイプなんです、、、


例えばギターに例えて言うと、そういうときの出ている音ってよくないんですよね〜
音楽にしろ、接客にしろ、その人の人生、そのときの心情って絶対出ます。


だから自分へのためでもあり、相手のためにも時々、「意識的」に心を緩めることが大事なんです。


それは、なんにもしないことかもしれない、自然に触れることかもしれない。
その時々で変わります。

 
このブログのタイトルを見て、ドキッとした方、ここまで読み進めてしまった方は
がんばりすぎちゃう人だと思います、、、


たまには心を緩めてくささいね^^