愛しの糸島ライフ

地方移住・糸島移住、糸島ランチ・観光スポットや暮らしをつづった本橋へいすけのwebメディア。

愛しの糸島ライフ

月うさぎ、糸島二丈のもちカフェは古民家の風情でほっこり

f:id:motohashiheisuke:20170304194704j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

日々糸島のランチめぐりをしている、本橋へいすけです。

 

今日は素敵な雰囲気の古民家、もちカフェ月うさぎさんのご紹介です。

 

目次

    

月うさぎはどんなカフェ?

月うさぎは糸島の二丈にある古民家もちカフェ。

f:id:motohashiheisuke:20170304184641j:plain

風情ある古民家と、もちを使ったちょっと贅沢なランチ、スイーツも充実のカフェです。

f:id:motohashiheisuke:20170304184736j:plain

 

 

 

月うさぎ 外観

f:id:motohashiheisuke:20170304184332j:plain

月うさぎの外観です。

月とうさぎって、日本昔ばなしの世界に来たみたいで、なんだかワクワクっ♫

 

月うさぎの店内

店内に入ると、まず執事さんが出迎えてくれます。

f:id:motohashiheisuke:20170304184402j:plain

すっ、すっ、すごいっ!!

 

小説やテレビの中でしか見たことなかった執事さんですよ〜〜!!

 

店内にはいろんなところに、うさぎさんがいるのも月うさぎの楽しいところ。

掛け軸にもうさぎさん。

f:id:motohashiheisuke:20170304184349j:plain

玄関横にもうさぎさん。

f:id:motohashiheisuke:20170304184410j:plain

渡り廊下は、まさに月うさぎ。

f:id:motohashiheisuke:20170304184433j:plain

スプーンにもうさぎさん発見!!

f:id:motohashiheisuke:20170304184446j:plain

奥に進むと食べるところです。

f:id:motohashiheisuke:20170304184509j:plain

古民家のはりがきれいですね!!

 

月うさぎメニュー

f:id:motohashiheisuke:20170304190213j:plain

月うさぎの食事は、栄養バランスを考えて、薄味で野菜たっぷりを心がけているのでヘルシーです。

 

季節によって旬の食材を使っているのもうれしいところ。

ランチはすべてスイーツがついています。

 

 

月うさぎプレート

f:id:motohashiheisuke:20170304184528j:plain

 月うさぎプレート1,500円。

たくさんの品目を食べたい〜!!って方におすすめ。

f:id:motohashiheisuke:20170304184607j:plain

 

 

博多雑煮セット

f:id:motohashiheisuke:20170304184641j:plain

博多雑煮セット1,500円。

ぼくは個人的に博多雑煮セットが好きです。

 

たっぷりのお野菜に、あごだしが効いた博多雑煮。

ほっこりとした気分になります。

f:id:motohashiheisuke:20170304184711j:plain

いつ来てもお正月気分を味わえるのもいいですね〜。

f:id:motohashiheisuke:20170304184651j:plain

 

博多雑煮とは?

f:id:motohashiheisuke:20170304184645j:plain

博多雑煮は焼あご(とび魚)でとったダシ汁に、しいたけ、ブリ、まる餅を入れます。

福岡のご当地野菜、かつお菜を入れるのが特徴。

 

  • ブリは出世魚
  • かつお菜は「勝男菜」に通じ「名を上げる」ように最初に箸をつけます
  • かまぼこは紅は難を避ける色、白は清廉を表す色

 

餅グラタンセット

f:id:motohashiheisuke:20170304184621j:plain

餅グラタンセット 1,500円。

洋風なランチメニュー。

 

とろっとろのチーズと焼き餅の相性はバッチリ!!

f:id:motohashiheisuke:20170304184707j:plain

洋な気分なときはこれです。

グラタンのルーもやさしい味♫

 

他メニュー

ぼくはまだ食べていないけど、メニューは充実のラインナップ。

餅入り雑炊

f:id:motohashiheisuke:20170304131405j:plain

焼きもちセット

f:id:motohashiheisuke:20170304131352j:plain

若いころは、たくさん焼きもち焼いてました......

 

もちピザ

f:id:motohashiheisuke:20170304131418j:plain

ランチスイーツ

まずランチにはコーヒーとスイーツがついてきます。

f:id:motohashiheisuke:20170304184731j:plain

スイーツはグレードアップすることもできるんです。

 

プラス200円で小さいぜんざい、またはきなこもちとデミカップコーヒー。

プラス500円するとかなり豪華!!

f:id:motohashiheisuke:20170304184736j:plain

 

カフェメニュー

ランチではなくカフェ利用もおすすめな月うさぎ。

スイーツも充実です。

f:id:motohashiheisuke:20170304131328j:plain

f:id:motohashiheisuke:20170304131305j:plain

f:id:motohashiheisuke:20170304131313j:plain

 

月うさぎ営業日・営業時間

f:id:motohashiheisuke:20170304131221j:plain

  • 営業日:木、金、土、日
  • 営業時間:11:00〜16:00 
  • オーダーストップ:食事15:00 スイーツ15:30

 

団体利用の場合は、他の日も開けてくれるみたいなので、問い合わせをしてみてくださいね。

 

 

月うさぎアクセス

f:id:motohashiheisuke:20170304184332j:plain

住所:福岡県糸島市二丈浜窪243-1

TEL:092-332-8320

 

月うさぎまとめ 

f:id:motohashiheisuke:20170304201745j:plain

古民家の雰囲気と、野菜たっぷりで体にやさしい餅カフェ。

店内はギャラリーがあって委託販売もできるみたいです。

 

またイベントスペースとしても貸し出しをしていて、月に数回程度イベントもやっているので、興味がある方はHPをチェックしてみてくださいね。

 

糸島のランチはこちらに詳しくまとめています。

目的で選ぶ糸島のおすすめランチ28選 

糸島でオリジナルブランドのモノづくりをはじめます!!

f:id:motohashiheisuke:20170303141015j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

田舎暮らしなのにDIYがまったくできない、本橋へいすけです。

 

糸島に移住して、もうすぐ4年。

今年は、いよいよモノづくりにチャレンジします!!

 

目次

 

なぜモノづくり?

f:id:motohashiheisuke:20170303141735j:plain

そもそもなんでモノづくりをしたいか?

 

ぼくはモノづくりには、まったく興味がない人でした。

糸島に移住して3年を過ぎた頃から、心の変化が出てきたんです。

 

ぼくは糸島で劣等感を感じていた

f:id:motohashiheisuke:20170303141141j:plain

糸島に移住して、友だちや仲間、知り合いが増えるたびに、正気なところ、心の中ではあまり認めたくない劣等感が、次第に大きくなってました。

 

糸島では、地に足をつけて暮らしている、尊敬すべき人たちがたくさんいます。

 

作家さんや、おいしいものを提供する飲食店の方など、形あるモノをお客さんに届けている人たちがいっぱいいます。

 

あるとき、自分は形あるモノを残せていないと気づいた

f:id:motohashiheisuke:20170303141711j:plain

あるとき、ぼくって形あるモノを生み出してもないし、残せてないんだなぁ〜って。

自分がとてもちっぽけに思えたんです。

 

あまり人と比べることもしない方だし、他人の目も気にならないし、今の生き方も好き!

 

ただ形あるモノを生み出していない、残せていない、という事実の「種」が、ある日、心の奥で芽を出したんです。

 

その種は、決してぼくの人生を邪魔するようなものではないけど、日に日に成長していった......

 

形のないモノを生み出すのは得意

ぼくができることで、人の役に立てる、社会の役に立てて、価値を提供できることは大きく分けると4つです。

 

  1. ファイナンシャルプランナーとしての相談業務
  2. 音楽を奏でる
  3. 糸島の発信と移住相談
  4. webを使った集客やブランディングのアドバイス

 

どれも好きなことだし、提供できる価値についても、それなりに自信もあります。

ただ、気がつけばどれも形がないモノ。

 

 

 

形あるモノを作りたい

f:id:motohashiheisuke:20170303141053j:plain

いつの頃から、ぼくも形あるモノを作りたい!!

そう思うようになってました。

 

糸島に住むかっこいい人たちを見て。

 

  • 素敵な器を作ったり
  • おいしい食事を出したり

 

例えば、不定期で開催されている二丈会。

こちらに参加されているメンバーも、地域に根ざして形あるモノを日々提供している人たち。

 

関連記事:

【糸島二丈会】料理のレベルがスゴすぎてテーブルの上で迷子になる件 

 

ぼくにはとってもまぶしく見えます。

 

ぼくだって何か形あるモノを生み出したい!!

 

いつしかそう思うように......

 

 

○○を作るって決めた!!

f:id:motohashiheisuke:20170303141116j:plain

そしてついに決めたっ!!

 

モノを作ろう!!

 

と言っても、ぼくみたいなド素人が1からぜんぶ作るのは、無理です......

 

 

愛しの糸島にいる、あの人と、あの人の力をお借りして、オリジナルブランドで○○を作ろうと思っています。

 

ふつうの人から見たら、そんなに大したことじゃないと思うかもしれないけど、ぼくにはとっても大きな1歩。

 

しかも、糸島の大好きなあの人と、あの人とコラボできるなんて、うれしすぎます!!

 

個人的には、作って終わりじゃなくて、飲食店さんや、雑貨屋さん、美容室とかに置いていただけたらうれしいなぁ〜、と思ったりしてます。

 

糸島が好きになりすぎたが故の、完全に個人的な本気の趣味なので、気まぐれなやさしい人がいれば......

 

心やさしい方のお声がけを待つのみです。(笑)

 

何を作るかは、乞うご期待〜〜〜!! 

 

 

♪おすすめ記事セレクション♪

移住と仕事についての記事

地方移住7つの仕事スタイル、あなたはどれを選ぶ? 

 

スローライフについての記事

移住者が教えるスローライフしたい人のための5つのポイント 

 

ただ今車の鍵を失くしてこの状態(笑)

田舎暮らし、車なしでも大丈夫!場所さえ選べばね 

【笑撃】第2回糸島・選抜お絵かき大会 at 旅人カレー

f:id:motohashiheisuke:20170228203937j:image福岡県の糸島よりこんにちは!

絵を見るのは大好きだけど絵心には自信がない、本橋へいすけです。

 

今年で2回目の開催となる「糸島・選抜お絵かき大会」が旅人カレーで開催されました。

 

 

前回不参加ながら、今回はなんと光栄なことに、主催の旅人カレーから招待を受けて参加させていただきました。

 

非常にレベルの高い戦いだった、糸島・選抜お絵かき大会をレポートします!!

 

目次

 

旅人カレーとは?

福岡県の糸島市の中心、筑前前原駅から徒歩約8分の人気のカレー屋さんです。

 不定期で変わるカレーメニューにファンが多いお店。

 

関連記事:

www.motohashiheisuke.com

 

糸島・選抜お絵かき大会

旅人カレーで昨年から年に1回のペースで開催される、糸島・選抜お絵かき大会

今回ぼくは腕を見込まれ、店主のゆーへいくんからスカウトいいただきました。

 

糸島中から、腕自慢のアーティストたちが集まってきます。

 

お絵かき大会の前にカレーを食べて戦いにそなえる 

f:id:motohashiheisuke:20170227135304j:plain

腹が減っては戦はできぬ.....まずは腹ごしらえです。

今回ぼくチョイスしたカレーは、スープカレー。

 

サラっと入るスープに、豚バラの脂身の相性がいいんです。

来たる戦いの前には、スープカレーは消化に良さそうという戦略的注文......ニヤリ。

 

食べている間にお店のレイアウトが、お絵かき大会用に特別仕様に変更されていきます。

f:id:motohashiheisuke:20170227135145j:plain

 

いよいよ糸島・選抜お絵かき大会スタート

f:id:motohashiheisuke:20170227135135j:plain

かわいい感じのおえかきちょうが、ひとりひとりに配布されます。

いよいよお絵かきスタート!!

f:id:motohashiheisuke:20170227135312j:plain

糸島中から集められた精鋭たちが、真剣な眼差しで書いてます。

 

糸島・選抜お絵かき大会のルール

お絵かき大会は、1作品ごとにMVPを決める制度。

ルールはシンプル。

 

  1. お題が発表されます
  2. お題に対して各人が絵を描きます
  3. 先生からお手本の絵を発表
  4. 1人ずつ発表
  5. MVPを決める

 

このルールでひたすら絵を描いていきます。

 

先生の作品

まずは先生の作品。

お題はバイクです。

 

f:id:motohashiheisuke:20170227134015j:plain

うっ、うまい!!
さすがは美大卒!!

優秀作品

旅人カレーのお絵かき大会は、かなりハイレベルです。

 

ペコちゃん

例えば、お題ペコちゃん。

 

みんなが魂を込めて競い合った作品はこちら!

f:id:motohashiheisuke:20170227135108j:plain

ペコちゃんの世界観を超越した独自のタッチがスゴイです。

 MVP作品はこちらに決まりました。

f:id:motohashiheisuke:20170227134049j:plain

 

ペガサス 

ペガサスのMVPはこちら。

f:id:motohashiheisuke:20170227134143j:plain

前足のフォルムがアートですねぇ......

音楽もされてるだけあって、どの作品もアーティスト感に溢れていました。

f:id:motohashiheisuke:20170227134028j:plain

 

バイキンマン 

バイキンマンのMVPはこちら。

f:id:motohashiheisuke:20170227134109j:plain

描いたアーティストさんは、作品依頼が殺到することを恐れて顔出しNGとなりました。

 

店主のゆーへい氏も、MVPまであと1歩でした。

f:id:motohashiheisuke:20170227134039j:plain

 

豊富秀吉

グリーンコード・オーナーのりょうすけ氏の作品。

f:id:motohashiheisuke:20170227134004j:plain

 

ザリガニと桜でMVP獲りました!!

なんとわたくし、初参加ながらが、2つもMVPを獲りました!!

まずはザリガニ

f:id:motohashiheisuke:20170227134117j:plain

1番最初の戦いでした。

f:id:motohashiheisuke:20170227133936j:plain

後半戦で巻き返した

f:id:motohashiheisuke:20170227134131j:plain

 

 

その他の優秀作品。

 

くまモン

f:id:motohashiheisuke:20170227134101j:plain

大人気ご当地キャラのくまモン。

 

......

 

いとゴン

糸島のご当地キャラのいとゴン。

 

いとゴンの顔は、糸島半島の形をしています。

糸島市の花、ハマボウを手に持っているのが特徴です。

f:id:motohashiheisuke:20170227135019j:plain

 もはや、いとゴンの面影がないです。

 

ミッキーマウス

f:id:motohashiheisuke:20170227134950j:plain

怖い......

夢の国が、悪夢の国に......

 

糸島・選抜お絵かき大会のまとめ

いかがでしたか?

糸島の精鋭たちの戦い、なかなかのレベルだったのではないでしょうか?

 

なお、出場アーティストには、それぞれ独自の感性が失われないように、大会が決まってから、大会開催までは絵を描いていはいけないという厳しいルールが課されます

 

我こそはということは、旅人カレーまでどうぞ!!

 

あっ、ふだんの旅人カレーもおすすめですよ〜。 

関連記事:

www.motohashiheisuke.com

 

この記事を読んで、なんだよ〜〜!!

と思った方は、糸島には宮田ちひろさんという正真正銘の、素敵な絵描きさんもいますので、こちらの記事をどうぞ。

 

関連記事:

www.motohashiheisuke.com

【糸島二丈会】料理のレベルがスゴすぎてテーブルの上で迷子になる件

f:id:motohashiheisuke:20170224203115j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

お酒をこよなく愛する本橋へいすけです。

 

今日のブログは、福岡県糸島市に移住したぼくの日常をお送りします。

なので、特にお役に立てる内容はありません......(笑)

 

ただ

  • 田舎暮らしをしたらこんな感じで楽しいよ〜!!
  • 糸島は最高だよ〜!!
  • 糸島に住むならメディアではあまり注目されていない二丈がおすすめだよ〜!!

 

ということを、最近深江地区で密かに話題になっている「二丈会」の様子と共にお送りします。

 

 

糸島の二丈会とは?

f:id:motohashiheisuke:20170224200512j:plain

糸島市の西部に位置する二丈、特に深江を愛するメンバーが集まっています。

 

二丈のすばらしさを語り合い、今いち注目されていない二丈地区を盛り上げようと、不定期で集まって語りあっています......

 

 

というのは建前で、

深江に住んでいる、ただの酒好きの集まりです!

 

 

現在、二丈会メンバーは、

 

オブザーバー

なぜか、二丈に住んでいない福田さん夫婦も盛り上げてくれてます。(笑)

 

 

次回はTaisho coffeeの大将も参戦との噂を小耳に挟みました。

あ、ウッチーノ食堂の内野さんもたまに飲んでますねぇ......

 

 

二丈会・飲み会のタイトルが長すぎる件

f:id:motohashiheisuke:20170224200237j:plain

二丈会・飲み会のタイトルは長すぎます。

 

 

「愛しのドゥワンザパデーチャンは小春びより、selfmediaにきろくしよう!!」

 

 

長いっ!!

全員のお店やメディアの名前が、なにかしら入ってます。

 

店増えたらどうしよぉ......

 

 

二丈会・テーブルの上で迷子事件

f:id:motohashiheisuke:20170224200809j:plain

おいしものは魚、肉、野菜、塩、醤油、酒、ビールと、食に絡むことは全て揃う糸島

 

そんな糸島の宅飲みは、とっても豪華!

 

今回参加される、なるみさん、福田さん、宮本さんは料理上手!

 

なるみさん作のアヒージョ

f:id:motohashiheisuke:20170224200517j:plain

オリーブオイルソムリエのぼくが選んだオイルで作ってます。

なるみさんは他にもいろいろ作ってくれました。

f:id:motohashiheisuke:20170224200326j:plain

酒飲みにはたまらないサザエ

f:id:motohashiheisuke:20170224200317j:plain

糸島だから海鮮は安くておいしいよ〜〜

 

サラダ

f:id:motohashiheisuke:20170224200351j:plain

 

福田夫妻の差し入れ、奥さんの香織さんの料理もめっちゃうまいです!

f:id:motohashiheisuke:20170224200309j:plain

おにぎりの形整いすぎ〜〜♪

f:id:motohashiheisuke:20170224200401j:plain

お酒が進んだころに、体に染みる宮本家からの煮込み料理。

f:id:motohashiheisuke:20170224200211j:plain

 

 

そこにたたみかけるのが、

糸島の人気レストラン・ドゥワンチャン、ダンザパデーラの料理......

 

ドゥワンチャンから

生春春巻き

f:id:motohashiheisuke:20170224201858j:plain

タイ料理のサラダはピリ辛でビールが進む進む〜〜♪

f:id:motohashiheisuke:20170224200334j:plain

こちらもビールの恋人♪

f:id:motohashiheisuke:20170224200342j:plain

 

 ダンザパデーラのプレート

f:id:motohashiheisuke:20170224201656j:plain

 

「どれから食べていいかわからない〜〜!」

「あ〜贅沢すぎてどこから食べよう〜!」

 

と、全員テーブルの上で迷子になりました。

 

二丈会まとめ

f:id:motohashiheisuke:20170224200221j:plain

人と出会う飲み会もいいですが、やっぱり心許した人たちと、こじんまりと飲むのがいいですねえ〜♪

 

次は花見で昼から飲もうと計画進行中〜♪ 

 

二丈会では、facebookで「二丈会スレッド」というのがあって、

 

  • 今日は焼き鳥もっけいに行ったらダンザパデーラの圭さんに会った
  • インスタを開くたび、飛んでるへいすけを見る
  • 福田さんが仕事中にオネェ言葉でしゃべっている
  • 川柳のコール&レスポンス大会

 

日々どうでもいい、飲み会がない日でも楽しく会話してます^^

 

たまにマジメに、そのうちみんなで二丈を盛り上げるイベントをやりたいね〜って、話をしています。

 

二丈会の今後の飲み会に活動に乞うご期待!

 

糸島の魅力についてはこちらの記事を

福岡県糸島市へ移住して3年、19の魅力と7つの注意点 - 愛しの糸島ライフ

 

グルメな人はこちらの記事を

目的で選ぶ糸島のおすすめランチ26選 - 愛しの糸島ライフ

 

糸島の観光についてはこちらの記事を

はじめての糸島観光、おすすめ1日コースを地元民が教えるよ - 愛しの糸島ライフ

山ぼうし、糸島の隠れ家カフェは人に教えたくないレベル、丁寧に作られた料理と贅沢な雰囲気に酔いしれる

f:id:motohashiheisuke:20170222193735j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

旅とおいしいものをこよなく愛する、本橋へいすけです。

 

今日はブログではあんまり教えたくないくらい、隠れ家的なカフェの紹介です^^

 

目次

 

山ぼうしはどんなお店?

f:id:motohashiheisuke:20170222175742j:plain

山ぼうしは糸島市の西のはじっこ、二丈地区の福吉にあります。

有名なまむしの湯のすぐ近くです。

 

ちょっと高めの古民家旅館に来たかのような、趣きのある雰囲気と、とろっとろ〜のタンシチューが人気の糸島のカフェ。 

f:id:motohashiheisuke:20170222183053j:plain

 

山ぼうしの店内の様子

f:id:motohashiheisuke:20170222155042j:plain

山ぼうしの店内は、古民家の雰囲気の良さがあります。

 

ただ古いだけでなく、置いてあるもの、家の中から伝わってくる温度感に、別世界にトリップしたかのような気持ちになること間違いないですよ♪

f:id:motohashiheisuke:20170222175847j:plain

1階は窓から景色が見える席もあります。

f:id:motohashiheisuke:20170222175823j:plain

 

山ぼうし、2階の雰囲気が贅沢すぎる

f:id:motohashiheisuke:20170222155136j:plain

テーブルがなんとも雰囲気のある色合い。

f:id:motohashiheisuke:20170222155103j:plain

2階から眺めもいいですよぉ〜。

f:id:motohashiheisuke:20170222175904j:plain

 

 

山ぼうしのランチメニュー

f:id:motohashiheisuke:20170222174007j:plain

 山ぼうしのランチメニューは2種類。

 

タンシチュー御膳

f:id:motohashiheisuke:20170222183053j:plain

とろっとろ〜のタンシチューが絶品。

ごはんの恋人という言葉がピッタリの味わいです。

f:id:motohashiheisuke:20170222141930j:plain

しかも最後は残ったソースをよりおいしく食べられるように、パンまでついてるんです。

f:id:motohashiheisuke:20170222141923j:plainタンシチュー、白いごはん、パンとテーブルの上で三角関係......

 

お口の中で仲良くしてねっ!!

 

実はぼく、シチューってあんまり好きじゃないんだけど、山ぼうしの牛タンシチューは、パクパク食べちゃう〜〜♪

 

サラダもついてます。 

f:id:motohashiheisuke:20170222183742j:plain

f:id:motohashiheisuke:20170222142005j:plain

 

松花堂弁当

f:id:motohashiheisuke:20170222142137j:plain

盛り付けも丁寧だなぁ〜。

f:id:motohashiheisuke:20170222142112j:plain

こういうところに料理を作る人の心配りを感じます。

f:id:motohashiheisuke:20170222183822j:plain

 ひじき

f:id:motohashiheisuke:20170222142022j:plain

冬ということで、寒ブリのトロ

f:id:motohashiheisuke:20170222142125j:plain

ごはん

f:id:motohashiheisuke:20170222142122j:plain

かわいい器のふたを取ると......

f:id:motohashiheisuke:20170222142037j:plain

お味噌汁〜

f:id:motohashiheisuke:20170222142028j:plain

お茶の下はアート♪

f:id:motohashiheisuke:20170222141937j:plain

 

山ぼうしの営業時間・アクセス

 

定休日:月曜、火曜

(看板には月曜と書いてますが、月曜、火曜休みです。2017.2.22現在)

 

営業時間:11:30〜16:00(食事) 

カフェ利用は冬季17:00くらい、夏期18:00くらいまで

 

住所:819-1641

福岡県糸島市二丈吉井1965

車の場合
・天神インターから約40分
・二丈浜玉有料道路「吉井インター」降りてすぐ

福吉駅から1,715m

 

福吉にある、まむしの湯を越えてすぐ、ここを右に曲がります。

f:id:motohashiheisuke:20170222154925j:plain

突き当たりを左に曲がります。

f:id:motohashiheisuke:20170222154945j:plain

少し進んでこの橋を右に渡れば、山ぼうしの駐車場に着きます。

f:id:motohashiheisuke:20170222154905j:plain

 

山ぼうしのまとめ

f:id:motohashiheisuke:20170222142052j:plain

山ぼうしも素敵なのですが、同じ場所にある浮岳茶寮では、懐石料理を食べることができます。

 

お値段は少し張りますが、ぜひとも1度は堪能したいところ。

 

 

山ぼうしも、浮岳茶寮で営業しているときもありますので、ご注意を〜。

f:id:motohashiheisuke:20170222141946j:plain

 

糸島ランチ情報はこちらの記事もチェックしておきましょう〜^^

www.motohashiheisuke.com

春の足音

f:id:motohashiheisuke:20170217221337j:image

春の足音が聞こえてくる

 

凍えるほど寒い日もあるけど

すこーしずつ春の訪れが近づいてる糸島

 

春夏秋冬は4つの季節だけど

それぞれの季節の隙間には

その時にしか見えない表情がある

f:id:motohashiheisuke:20170217222234j:image

小さな変化を楽しむ暮らし

小さな変化を感じる暮らし

 

季節の隙間を感じることができるように

自分の心のなかにも隙間を用意しておきたいな

f:id:motohashiheisuke:20170217222315j:image

 

 

糸島移住体験、ショートステイプランができるゲストハウスいとより

f:id:motohashiheisuke:20170215204503j:plain

福岡県の糸島よりこんにちは!

日々全国から糸島移住の相談を受けている、本橋へいすけです。

 

糸島への移住はしたいけど

  • 週末だけでなく1週間くらい滞在したい
  • 家を決めるのに4,5日くらいはいろいろ見て回りたい
  • 福岡で仕事を探したり面接するから2週間くらいは滞在したい

 

という声を聞いてきました。

  

移住希望者さんからすると、関東や関西から糸島に来るにはLCCを使ったとしても、往復1万円くらいの交通費がかかります。

 

長期滞在となると、1泊5,000円くらいのビジネスホテルに泊まっても、10日もいたら5万円になってしまいます。

 

宿泊費が安くて、地元の人と交流して情報も得られるゲストハウスに泊まったとしても、滞在が長くなると、費用もかさんでくると辛いところ......

 

糸島市が年に1回募集しているトライアルステイの倍率は100倍以上。

糸島に移住体験をしたいけど、なかなかできない......

そんな声も聞いてきました。

 

そこで、ぼくがメディア運営のお手伝いをしている、ゲストハウスいとよりと連携して、移住希望者さん向けに、費用の負担を抑えて、糸島移住体験ができる、ショートステイプランを提供することになりました。

 

いとよりは、JR筑肥線、筑前深江駅から徒歩10分。

 

深江はスーパー、病院、幼稚園、保育園、小学校、中学校、温泉、海があるので暮らしやすく、自然も楽しめるので、移住者さんに人気の場所です。

 

糸島移住体験のショートステイプラン内容と条件

f:id:motohashiheisuke:20170215203356j:plain

いとよりでの糸島移住体験のくわしい内容です。

 

糸島移住体験のショートステイプラン内容

f:id:motohashiheisuke:20170215203344j:plain

ショートステイプランの内容は、4泊5日から、9泊10日まで選べます。

9日以上のプランにつきましては、リピーターさん限定で相談可能

 

お部屋は和室になります。 

 

平日はオーナー不在で、ゲストハウス貸し切りになるので、まさに糸島で暮らしているように過ごせます

 

週末はゲストハウス営業になるので、他のゲストさんとも交流できたり、地元が糸島のオーナーのなるみさんや、ぼくに移住相談もできます。

 

 

ショートステイプラン利用の条件

f:id:motohashiheisuke:20170215203647j:plain

通常の宿泊料金より、安いプランのため利用する条件が3つあります。

 

  1. 移住希望者さん限定プランです
  2. 移住へのアンケートと移住体験の感想をメールにて回答いただきます
  3. 滞在中のご本人様の写真とアンケート、移住体験の感想と共にブログで掲載いたします

 

フルネームで掲載いただけると助かりますが、苗字のみや、支障がある方はニックネームなどでも対応可能です。

 

ただしメディア運営上、写真掲載は必須になります。

  

今後移住したいと悩んでる方へ、参考になるように力を貸していただけると幸いです。

 

いとよりの営業日に合わせてのサービスのため曜日は、下記記載の曜日固定になります。

 

 

ショートステイプランの料金

f:id:motohashiheisuke:20170215203432j:plain

【1】7泊8日プラン(チェックイン:土曜〜チェックアウト:土曜)

 

<料金>

リピーター 20,000円(1泊あたり2,857円)

新規            30,000円(1泊あたり4,285円)

 

 

【2】8泊9日プラン(チェックイン:金曜or土曜~チェックアウト:土曜or日曜)

  

<料金>

リピーター 21,000円(1泊あたり2,625円)

新規            31,000円(1泊あたり3,875円)

 

 

【3】9泊10日プラン(チェックイン:金曜〜チェックアウト:日曜)

 

<料金>

リピーター 22,000円(1泊あたり2,444円)

新規    32,000円(1泊あたり3,555円)

 

【4】4泊5日(チェックイン:土曜〜チェックアウト水曜)

 

<料金>

リピーター 12,000円(1泊あたり3,000円)

新規    18,000円(1泊あたり4,500円)

 

【5】5泊6日(チェックイン:金曜~チェックアウト:水曜)

 

<料金>

リピーター 15,000円(1泊あたり3,000円)

新規    22,500円1泊あたり4,500円)



お問い合わせ先

f:id:motohashiheisuke:20170215203339j:plain

ゲストハウスいとよりのHPからお願いします。

 

いとよりってどんなところ?と知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

www.motohashiheisuke.com

 

糸島移住の関連記事:

www.motohashiheisuke.com

 

www.motohashiheisuke.com

 

www.motohashiheisuke.com